fc2ブログ
おおしま桜


多分、4年前の秋、国際会議場のある大きな公園で
拾ってきた「サクランボ」が初めて花を咲かせました。
何十個かのサクランボは鉢に入れておきました。
翌年の春、6個の芽が出しました。
本社駐車場の植込み、豊工の南西・北東角・知多の
保養所などに植え、残りの2本は知人にもらtってもらい
ました。
その内でもっとも成長の速い本社のものに花が咲きました。

この桜は日本固有種のオオシマ桜です。成長に伴い
多くの花をつけてくれるでしょう。楽しみです。
スポンサーサイト



2022/03/28(Mon) | 環境 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
胡蝶蘭


この小さな花は昨年8月の私の誕生日にもらった胡蝶蘭の
二度目の花です。他にも蕾がいくつかあり、開花が楽しみ
です。
こうした鉢物は花が落ちても捨てる気にならず、身近に置いて
おきます。でも、溜まってしまうので、いずれは外に出してしまう
のですが・・・。
2022/01/14(Fri) | 環境 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
蘇鉄
ソテツDesktop141

いつ頃から本社玄関に鎮座していたのか記憶に
ありません。置いたのは私だろうと思いますが。
日当りも良いし、水遣りも欠かさないのでこんなに
大きくなりました。如何にも鉢が小さい。根っこが
困っているのではと気がかりでした。
昨日、とうとう新しい鉢を買ってきました。一人では
手に負えません。林(隆)君加藤(光)君に植替えを
頼みました。ご苦労さまでした。有難う!
当分はこの鉢で良いでしょう。でもこれ以上に大きく
なったら、豊工の地面に移植です。
2020/05/15(Fri) | 環境 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
芽吹き
新緑Desktop134

つぼみDesktop133

一昨年の秋、本社近くの愛知県で最大の古墳
(断夫山古墳と名づけられています)のある公園の
大島桜から落ちたさくらんぼを拾ってきました。
昨年の春に何十個かのさくらんぼから6本の芽が
出てきました。夫々鉢に植え替えました。
春が近づき葉が出てきました。でも鉢の置き場所で
芽吹きようが違います。
もう少し育ったら、本社・工場のあちこちに移植します。

尚、大島桜の日本固有の桜の一種で寿命も長い
そうです。
2020/03/11(Wed) | 環境 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
楠の鉢を大きくしました。これ以上の鉢が必要に
なったら「地」へ移植します。



これまではこの鉢でした。抜いたら根が鉢全体に
広がっていました。

KIMG2284.jpg

近くの高蔵神社脇の公園から採取してきたのが
昨年9月。こんな小さかったのです。

KIMG5044.jpg

なかなか上手く掘り出せず、根っこから土が剥がれ
落ち、根付いてくれるか心配でした。でもこんなに
大きくなりました。

以前にも書きましたが、植え替える場所は豊明工場の
北東角です。すぐ北側は境川です。少し成長すれば
水気に不足することなく、大きく成長し、豊明工場を
見守ってくれることでしょう。
2019/07/12(Fri) | 環境 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
 ホームに戻る  次のページ