fc2ブログ
公共工事が日本を救う
 「コンクリートから人へ」とコンクリートを馬鹿にしたスローガンが
大きな顔をしてまかり通っていますが、コンクリートは生活基盤を
造る最も重要なものであり、人の命を守り続けているのです。

 また日本では公共事業も不要だとばかりに予算の削減が
続いていますが、日本に必要な公共事業はいくらでもあります。

 道路は車1万台当たりの高速道路の長さでは島国の英国に
比べても僅か56%・米国とは比べれば14%と言う短さです。
しかも車線数が少ない。こんなことも渋滞の大きな要因でしょう。
道路と言えば橋の老朽化も進んでいます。

本 110125

 






 港湾では深さが不足で大型船が入れず、日本への輸送は釜山や
上海で積み替えとなっています。
 
 東海・東南南海・南海・首都直下型など巨大地震が数十年内
に起こるのも間違いないところです。家屋をはじめあらゆる分野で
耐振工事が必須です。

 まだまだ日本にはやるべき公共事業がいくらでもあります。
すべてコンクリートが基本です。

 ではその財源はとなります。国の借金が900兆円を超え財政が
破綻すると声高に叫ばれていますが、これは政府の借金であって
国全体のものではありません。国全体のバランスシートを見るとよく
分かり、公共投資はいくらでもできるし今のようなデフレの時代こそ
未来の日本を支える社会基盤としての公共事業が必要なのです。

 横川先生のご紹介で良い本を読みました。

 
スポンサーサイト



2011/01/25(Tue) | | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
寒さぼけ
 この土日は寒波が去り寒さがゆるむとのことでまたも村櫛。
先週の冷凍庫内でのウィンドサーフィン以来どうも寒さの感覚が変わった、
と言うか寒さにぼけたみたいで、どれくらい冷たさを感じたら
寒いと言うのか分らなくなった。

 それでも水は冷たくて手が凍えることにかわりはありません。
足も指があるのかないのか分らなくなります。
 
w 110123
 







 昨日は5・5㎡から午後は4・5㎡、今日は6・2㎡で飛ばしまくり。
走らせるコツが少し分かってきたようでますます面白い。

2011/01/23(Sun) | ウィンドサーフィン | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
ウィンドサーフィン in 冷凍庫
 日本中が強烈な寒波に覆われた今日、まさかの
ウィンドサーフィンです。
 浜名湖:村櫛のウィンドサーフィンショップ:winds171のHPでは
この10年で最も寒い、また私たちがお世話になっている
breeze:中川プロのブログでは冷凍庫。それほど寒かった。
気温はほとんど0度前後。昨年の大晦日よりずっと寒い。
 
 それでも5.5㎡+91Lでキクチャンと追っかけっこしたり、
寒さにめげず楽しんでいましたが、お昼を終えた頃から
風が急激に強くなりました。4.0㎡でも走れそう。
そこでボードだけ74Lにかえて出てみるもオーバー。

オーバー 110116

 






 セールは引きこめず開いたまま戻るのが精一杯。これで終了。

 帰路の高速道路はずっと雪、伊勢湾岸道は通行止め。
名古屋IC経由、一社で降ろしてもらい地下鉄に。最寄駅から
自宅への路も10cmほどの積雪。

 もうこれでどんな寒さも平気。楽しかった!


2011/01/16(Sun) | ウィンドサーフィン | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
知事選
 もうすぐに愛知県知事選です。誰が知事に相応しいか?
県政を託せるか?
立候補者の本音と実力が知りたいものです。

 私も所属する愛知中小企業家同友会では5人の候補者に
集まって頂きシンポジウムを開催しました。

シンポジウム

 






 全員均等な時間配分で考えを話して頂いた後、当会からと
会場からの質問にも答えてもらいました。

 私は愛知県は日本の縮図と思っています。愛知県が日本を
再生する原動力になるのを願っています。この観点からすると
中京都構想を実現したいものです。

 ところでシンポジウムが始まる前、某テレビからインヴューを受けて
しまいました。でも放映されたかは?
2011/01/12(Wed) | 世相 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
ノンストップ
 これまでの10数年、年末・年始はほとんどスキーをしていたのに
今シーズン初めてのスキー。同行はテクニカルを受けようかというほど基礎の
できたS師匠。
 昨日は寒くて雪も降りやまず、ほとんどの時間を緩斜面で教わり
ながら基本練習。
自己流で滑ることの多い私には滑りを見直す良い機会でした。

 明けて今朝、快晴。しかもダイヤモンドダストが舞うほど気温が低く雪質は最高。
滑っている人も少ない。5本ほど連続してリフト降場から乗場までノンストップで
ダウンヒル。



やぶはら 110110

 ここから滑り降りるのです。時間にして3分くらいか?爽快!
それに別のゲレンデでこぶにも挑戦。まだ雪不足であまり良いこぶでは
なかったけれど、滑り方を忘れていなかったのが確認できてよかった。

 多分スキーに行くことは少なくなるでしょうがスキーも捨てがたい魅力があると
再認識した2日間でした。
2011/01/10(Mon) | スキー | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
中日新聞こどもタイムズ
今日は豊明工場にチビッ子記者がやってきました!




まずは皆さんに日本街路灯という会社の説明を。
6名とも大人しいです。 緊張してるんでしょうか?

1


その後、工場の製作現場を見学して頂きました。
(ココは組立部署で神社向けの灯具の組付中)
メモをとりながら、真剣な眼差しで頑張ってます♪

2


頑張っているのはチビッ子記者だけではありません。
カメラマンさんも真剣!色々な指示が飛びます!!(笑

3


あかり実験室を含め全ての工程を見学して頂きました。
会議室に戻ってからの質疑応答では鋭い質問が飛び交い、工場長はじめ設計スタッフもタジタジになってました。

そしてレーザー加工機の前で集合写真を撮って終了。
寒い中、元気に取材してくれたチビッ子記者の皆さん・・・
お疲れさまでした。1月16日の新聞楽しみにしてます!

4


2011/01/08(Sat) | 世相 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
らいLIGHT223号 『背骨』
 明けましておめでとうございます。皆さんが清々しい新年を迎えたことを
願っています。
 今年は「日本街路灯製造株式会社」となって51年目、100年企業を目指して
次なる50年へのあらたな第一歩の始まりです。

 国家百年の大計と言う言葉があります。今の日本に最も必要なことです。
会社も同じです。当然それを担う私たち一人ひとりにも大切なことです。
「大計」に向けて進むには会社として人としてぶれない生き方が不可欠です。
「隣の芝生がきれい」とばかりにあっちへ行ったりこっちに来たりのぶれた
生き方でなく、定めた道をぶれず着実に歩き続けることで「大計」が成就できます。

 日本街路灯は「オリジナル街路灯 日本一」+「特注あかり 日本一」+
「あかりと自然エネルギーの融合までをトータルで扱う」オンリーワンを
徹底して目指します。
 これを支える素晴らしい社員の皆さん・技術・設備・長年の実績が当社には
揃っています。この分野に新規参入は相当に困難な筈です。
この方針をぶれずに愚直に貫き通せば必ず世の中の役に立ち続けられ長寿が
保てます。

 人にとっても何か確固たる信念・自信・信心などが「背骨」となっていれば
「ぶれない生き方」ができます。それでは私にそんな「背骨」があるのか?
考えてみました。あると気づきました。
先ず、日本街路灯を末永く続ける意欲とそれを支える頭と体。
頭は「また思いつき!」と皆さんから顰蹙を買うこともしばしばなのでたいしたことは
ありませんが、体は私の「背骨」と自信を持って言えます。

 私には必要がない通勤時間を自分に使うと決めて40年近く、身体を捏ね続けてきました。
今では「頭が良い」とは言わないけれど「体は良い」と言えます。
若さに執着してのことではなく、生きていること、すなわち今ある命に感謝し大事に
してきた結果です。大事にするのはそっとしまっておくのではなく攻めの養生です。

 皆さんも「日本一」を掲げています。それを徹底して追及すれば「背骨」となります。
小さく具体的な目標を毎日継続して実践するのです。
日本街路灯は皆さんが集まって出来上がっています。
皆さん全員がしっかりした「背骨」を持って次なる50年へ出発していきましょう。
今年もよろしくお願いします。           
2011/01/08(Sat) | らいLIGHT | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
安全祈願
 今年初めて神社に参拝しました。例年は元旦とは
限りませんが、正月休みの間に熱田神宮を始め、近所の
神社をジョギングがてらお参りしていましたが、今年は
とうとう何処にも行かずで休みが終わってしまいました。

 今朝は工事組合の安全祈願に参加しました。朝の神宮は
清々しく厳かな気持ちになります。
まず、一人で私にしてはお賽銭をはずんでお参り。


本殿前 110107

 






 続いて工事組合の皆さんと神楽殿でお払いを受けました。
  
神楽殿 110107

 






 この神殿は2年ほど前に建て替えられたのですが、神社様式を
残しながら近代の技術も取り入れた素晴らしいものです。

 今年も商売繁盛・家内安全でいきたいものです。

 
2011/01/07(Fri) | 世相 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
うねり
 今日はK氏に村櫛を誘われましたが明日からの仕事も考え
かなり吹く予報の新舞子にしました。ところが微風。
7.2を出して、ちょっと遠慮して6.2に替えて様子見にお昼を
食べていたら風が上がってきました。
それで5.3をセット。ボードは92L。ちょっとオーバーだよと言われ
ながら出艇。
  

うねり 110104 








  沖でうねりのなかを走っていましたが、こうして写真で見ると
肩くらいの波だったのが分ります。
うねりのなかでのジャイブは失敗連続。でも休憩後に出た時はきれいに
ジャイブが出来たので、良い気分で終わりとしました。
 新舞子のコンディションは村櫛とかなり違います。今年はもっとここでも
やります。

 これで正月休みが終了。しっかり寝て・たっぷりウィンドサーフィンし・本も読めて
良い休養となりました。感謝!
 

2011/01/04(Tue) | ウィンドサーフィン | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
正月飾り
 これが我が家の正月飾り。家内がいろいろと工夫して
造りました。この獅子頭は例年玄関を入った正面に鎮座
しています。

正月-3 110103


 





 入口ドアにかかっているもの。

正月-1 110103

 






 おかがみさんは実は「ちりめん」で出来ています。

正月-2 110103

 






 なんと我が家にはクリスマスツリーもまだあります。1月半ばまでは
飾っておくそうです。
 
 年寄二人と猫4匹の家族ですがいろんな楽しいものに
囲まれて結構にぎやかです。
2011/01/03(Mon) | 世相 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
次なる50年
 明けましておめでとうございます。元旦を家で過ごすのは
何年振りか?思い出せないほど久しぶり。自宅での正月も
のんびりして良いものだと感じています。

 ところで当社は現社名「日本街路灯製造株式会社」となって
昨年で50年でした。それに気づいたのが10月ごろ。
あわててなにか記念をと相談して作ったのが社員全員の50年への
思いを込めた30字以内コメントと私が日本照明器具工業会誌に
掲載して頂いた 「おじさんの元気 Ⅰ・Ⅱ:12話」を載せた冊子。



50年 110101

 






 今年は次なる50年へ向けてのスタート。「オリジナル街路灯 日本一」を
核に世の中の役に立ち続ける「あかりと自然エネルギーの融合」での
オンリーワンを「背骨」として生きていくつもりです。

 今年もよろしくお願い
2011/01/01(Sat) | 世相 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
 ホームに戻る