fc2ブログ
そよ風ライド
 7.2㎡に117L。このボードはボリュームの割に幅広。
今シーズンのそよ風はこの組合せ。もっと風が弱ければ
7.7㎡、その上にはちょっと古い8.2㎡もあります。
これまで微風にはisonic131Lを使っていましたが、
ちょっと大き過ぎ。このisonic117wideは私の体には
ぴったりサイズ。走りは軽いしジャイブもしやすい。 


110521-1 








110521-2

 






 小さなセットで強風・波との格闘のようなライドも
楽しいですが、こうした大きなセットで微風に乗るのも
ウィンドサーフィンの醍醐味です。

 

スポンサーサイト



2011/05/23(Mon) | ウィンドサーフィン | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
嬉しい便り
 ここに駄菓子を入れています。仕事で遅くなり、口寂しく
なった時などに食べてもらっています。
 
 これがあるのは本社だけで他の事業所までは手が届いて
いません。本社以外の皆さんごめんなさい。

菓子箱110520 








 今の時期は忙しくなくお菓子の減りも少ないだろうと
少し間をおいて覗いてみたらこのメモが入っていて嬉しかった。

ありがとう110520

 






 と報告がありました。家内からの話です。
2011/05/20(Fri) | 食べる | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
おむすびの祈り
 また本の話題です。余暇は風が吹いたらウィンドサーフィン、
あとは5分もあれば本を読むのが私の最大の楽しみ。
ですからいつも持ち歩けるように文庫本を読むことが
多いのです。文庫本は初版からすると数年は経過して
から出版されるのがほとんどです。
と言うことはいつも古い本を読んでいるわけです。

 佐藤初音さんの「おにぎり」は数年前に知りました。
食べたいなと思いつつ記憶から薄れていきましたが
数日前書店でこの文庫版を見つけました。

 おむすび110519

 







 迷い、悩み、救いを求めて訪れる見知らぬ人に食事を
供し、ただ寄り添う…。と裏表紙にあります。
今では90歳、キシスト教の洗礼を受けられ、すべての命を
大切にして生きてこられました。せめて気持ちだけでも
近づきたいと思います。

 
2011/05/19(Thu) | | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
栄光なき凱旋・上
 宣戦布告が遅れた真珠湾攻撃に始まる太平洋戦争では
日系アメリカ人が強制収容所に閉じ込められるなど苦難の途を
歩んだのは知っていました。

 当時の日系青年を主人公にしたこの本は1年半ほど前に
購入したものの、なかなか読む気になりませんでした。

 開戦後、ハワイ・米本土西海岸に暮らす日系人がどのように
扱われ、その中で米国籍のみを持つ若者が親たちの日本への
思いを知りながら、アメリカへの忠誠を示すために軍隊へ志願
するその気持ち。 

栄光なき

 






 やはり日本人の私には読むのが辛い内容です。中・下巻を
読めるかどうか?しかし第二次大戦で起こった、とりわけ日本に
とって最も重要な外国であるアメリカとの歴史の1面として知って
おく必要も痛感です。 

2011/05/17(Tue) | | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
老残のたしなみ 日々是上機嫌
 良い題名ですね。私も着実に「老残」に近づいているし
出来れば毎日を「上機嫌」に過ごしたいものと読んでみました。
 初版は1997年ごろらしいですから、時代感覚に幾分かの
づれはあるものの、日本を憂い・怒って、それを楽しみと
している著者の心に納得することばかりです。


老残のたしなみ 








 昭和56年からこれはと感じたことを書きとめているノートに
この本の中から

「個人の思想が頽廃すると、社会も国家も退廃する。」
「まことの偉人とは不幸を受け止めることによって己を
磨く人だ。」
「子供が一人になって生きる社会の現実は 不合理・理不尽・
不如意 に満ち満ちている。」

を入れました。また他にも数冊発注しました。読むのが
楽しみです。
2011/05/13(Fri) | | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
菜園
 野菜の苗を植えました。ミニトマト・パプリカ・レタス・茄子、ここには
写っていないところで胡瓜も。

 昨年も同じようなことをしたところ、それなりに収獲がありました。
二匹目のどじょう狙いですが連作障害は?そんな大袈裟なものでは
ありませんね。




 






 写真の上の方には1m角・深さ50cmほどの工場で造って
もらったステンレス製の水槽があります。クレソンの花が咲いています。
この中には近所の堀川で30年ほど前に息子たちが掬ってきた
メダカみたいな魚が数十代にわたって生きています。
小さなビオトークです。ここにいると心がなごみます。
2011/05/10(Tue) | 環境 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
らいLIGHT227号 『運転』
 日本街路灯は交通安全設備としての街路灯も大きな
仕事です。
 商店街などへの装飾的で目立つことを重視した街路灯
などを造ったり・建てたりしていると、交通安全への設備
でもあることを忘れてしまうかも知れません。
しかし、この仕事でお金を頂いている私たちが交通違反を
したり、ましてや事故など起こすのは許されるものでは
ありません。

 人身事故とまではいかなくても、年に数回はモノにぶつけた・
車と接触したなどの事故報告が届きます。
 どうもこうした事故を起こす人は繰り返すようです。
起こさない人は長年に亘って無事故を続けています。

 かと思うと徹底した安全運転を続けている諸君もいます。
「無事故・無違反 日本一」を掲げている安藤(淳)君や、
先日たまたま私が自転車に乗っていて見かけた栗本君、
彼の一旦停止は完璧でした。
近所のCOCOストアー前の小さな交差点。停止線前で確実に
止まり、顔を左右に動かして安全を確認する姿に私よりも
意識が高いと感心しました。

 もちろん私も安全運転に徹しているつもりです。
16歳で免許を頂き、既に53年近くなります。
これまでのところ無事故。違反もいつだったか忘れたほど
昔に2件ほど。ゴールド免許はこの制度が出来て以来ずっと
持っています。
 運転は丁寧と思っています。幹線道路以外はひとの道、
走るのではなく通らせてもらう心で歩行者優先です。
乗っているのがハイブリッド車なので音が静か、私の車が
近づいても気づかない人がいたら、ホーンを鳴らすのでは
なく窓を開けて声をかけてどいてもらいます。
 これほど安全に気をつけても飛ばしてくる自転車などに
ぶつけられるかもしれません。
そのためにドライブレコーダーをつける予定です。これは
自分が悪い場合も記録が残ってしまいます。ますます慎重な
運転が必要になります。

 また社名が入った車でひどい運転をすると、見た人はどう
思うでしょう?想像するのは容易ですね。
会社の看板を背負って信用を無くしては社員として仲間では
いられません。


 運転にはその人の本性が表れます。人の命を大切にする心と
行動が現れるのです。それはその人の生き方そのものです。
そして安全運転は日本街路灯が本業を貫く基本でもあります。
皆さん自分の運転を振り返って下さい。
2011/05/06(Fri) | らいLIGHT | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
抜きつ抜かれつ
 GW初日、風が吹く予報。当然のごとく村櫛。9時前には
到着。予報通り吹いています。

 まずは5.0㎡+86Lスラロームで出艇。バトル第1弾。
赤くて真ん中に太った「たつのおとしご」がいるセールが私。

 
batoru-1 








batoru-2 








batoru-3 








 batoru-4








batoru-5 








batoru-7 








batoru-8 








batoru-10 








batoru-11 








batoru-12


 





 黄色いセールに抜かれ、次いで3色セールのT氏にも 抜かれ、
これはならじとアクセル全開。先ずT氏・そして黄色氏も抜き返して
バトルは終了。

 この日は風に合わせ76L・101Lボードも使い、走りに走って大満足。
素晴らしいGW初日です。風の神様ありがとうございます。
2011/05/01(Sun) | ウィンドサーフィン | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
ハウス 模様替え
 何年ぶりになるのでしょう。OEM課とEC営業の一体化の
ためハウスのレイアウトを変更、模様替えをしました。

 ファイル棚を新しくし、天井は自分たちで塗り替え・床の一部も
捕修・ブラインドも清掃して見違えるほどきれいになりました。


hausu-1

 






 2Fもこのところ社外の方々との打合せやあかり塾などの
勉強会が増えたこともあり、有効に使えるようにしました。

hausu-2 








hausu-3 








hausu-4 








 GW明けからはこのハウスで気分一新して仕事開始です。
2011/05/01(Sun) | 世相 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
 ホームに戻る