fc2ブログ
日露戦争、資金調達の戦い  高橋是清と欧米バンカーたち
ロシアとの戦いが避けられない状況で、当時の国家予算を
超える戦費調達に奔走した高橋是清をはじめとした日本人。
対するロシアも戦費調達に苦慮。そこには欧米諸国の力関係も
大きく影響。その詳細がほぼ史実をもとに述べられている。

幸田真音氏の「天佑なり」で高橋是清の活躍と天佑に喝采
した。その詳細をこの本で知りました。

また当時の世界情勢・経済の仕組みなどについても知識を
得た気がします。素晴しい本です。

よn

そして驚くのがこの本の著者。学者ではなくヘッジファンド会社の
経営者。名古屋南RC近藤氏から。
スポンサーサイト



2014/10/28(Tue) | | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
土の文明史
過去、多くの文明が衰退した。その原因は気候変動・戦争・
疫病か?
古代文明から20世紀のアメリカまで、土の歴史を見ることで
社会に大変動を引き起こすのが土であることが分る。
耕作可能な土壌を減らし続ける広い地域で行われている
現在の農業。こののままで行くと地球上の耕作可能地で
増大する人口を養うだけの作物は出来なくなる。過去の
文明の衰退と同じ途を辿りかねない。




生命維持に最も重要な農業とそれを支える土について深刻に
考えさせられる。

日本の水田は土壌を絶えずリサイクルする理想的な環境!
2014/10/27(Mon) | | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
錦秋名古屋顔見世
久し振りに歌舞伎鑑賞。文化的なことにはあまり縁がない
野蛮人の私が自分から行こうと言う訳はありません。
取引先銀行の観劇会への参加です。

御園座は解体中、市民会館での開催。幟などなくいささか
寂しい。席は前から2列目右端。こんな前ではと危惧した
けれど、舞台は奥行きがあるのでそれほど不具合は感じ
なかった。むしろ役者の表情などはっきり見えて良かった。



歌舞伎を見てそれほど面白いと思うことはないけれど、
役者の発声・体の動きへの鍛錬には感心します。
ちょっとやそっとの稽古で出来るものではなく、幼児の
頃からの積み重ねの賜物、それこそ親から子へと連綿と
続く伝統の力でしょう。
2014/10/22(Wed) | 世相 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
鬼平犯科帳
6月の終りから読み始め、10月の終りかけで24巻、読了です。
最後は作者の逝去により話は途中で終わってしまっています。

なにしろ昭和42年から書き始められた小説ですし、テレビでも
長期間に亘り放映されていましたから、読まなくても分って
いるように思っていました。

でも読み始めたら止まりませんでした。それでもなんとか自制
して、月に5~6冊のペースとしました。

今、47巻目の発刊を待っている「居眠り磐音 江戸双紙」も
この鬼平から多大な影響を受けているのが分ります。多分
その後の時代物に大きな影響を与えたのでしょう。

2鬼平24

良い読み物でした。次は「真田太平記」を読もうかと思って
います。
2014/10/21(Tue) | | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
引きこもり
あっくんは10月5日に我が家に連れてこられました。その二日後?
あっと言う間に家のなかで行方不明に。もうここしかないと探した
のが浴槽の下。いました。しかし、その後も「ひきこもり」は続いて
います。
押入れの中のここが定位置。他のネコたちは入らないようにした
部屋の奥です。
でも夜中には出て食事やトイレ、その後、私たちがいる時にもたまに
出てくるようにはなりました。
ここにいても声をかけ触っていると甘えます。すごい甘えん坊です。



家中を歩きまわり他のネコたちとも仲良くする時が待ち遠しいですが
急がずに慣れるの待っています。
2014/10/21(Tue) | 世相 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
新東名高速道路
新東名の工事区間を見学。ここは岡崎SA、新東名のなかで
最大規模になるそうです。



こちら、開業が1年遅れた原因になった花崗岩が崩落した箇所、
1kmほど続きます。まだ崩れを防ぐ工事をしています。

DSC_0033.jpg

出来上がった法面は丁寧な仕上げをしていました。

DSC_0026.jpg

毎週のようにここと並行する東名を通るのでの、開業の遅れは
残念に感じていましたが、この難工事を目の当たりにして、仕方
ないと納得です。

高速道路とリニア新幹線工事の難易度の違いはわかりませんが、
あのリニア新幹線を一私企業に負わせて良いのかと疑問を覚え
ます。国が威信をかける事業ではないでしょうか!
2014/10/18(Sat) | 世相 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
美味しい浜名湖
ある日の夕食、浜名湖からの帰りに買った食材。この日の朝に
採れたえび、塩ゆでしたと魚屋が言っていました。
ビールのおとも、美味しい!



こちら浜名湖天然うなぎ、白焼きです。わさび醤油であつあつの
ご飯と一緒に頂きました。最高!

DSC_1425.jpg

浜名湖はウィンドサーフィンを楽しめるだけでなく、こうした美味しい
ものも豊富、毎週のように通う甲斐があります。
2014/10/13(Mon) | 食べる | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
色鉛筆
なんと1本で8色使える色鉛筆です。私が昨年の元日からマイブックに
絵を描き始めるきっかけを作って頂いた方からの情報です。早速
通販で買いました。これは「黄」。

DSC_1426.jpg

次は「赤」。


便利なものがあるのですね。これから旅先でもカラーでお絵かき?

2014/10/13(Mon) | | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
引越し
今、台風19号が九州に上陸、今夜から明朝は当地へ直撃かも
しれません。
先週末は18号の襲来、その折に浜名湖村櫛から大事な道具を
運びだしました。今週はそれを戻しにいくつもりでした。
昨日は風向きは悪いものの、少しは楽しめそうな風予報だった
ので、乗るつもりで浜名湖に行きました。

北東から吹く風は浜辺では弱く、しかもべガスティ・シフティな上に潮位が
高い。沖に出て風が無くなったら帰れません。
それでも出て行きました。用心して小さ目セイル:7.0㎡に大き目ボード:
122Lの組合せ。
風は足らないものの出発した浜からは遠いところで時々走りました。

PIC_0672.jpg

先週持って帰った道具はそのまままた家に持っていきます。



夏の週末は雨が多かったし、秋になったら今度は台風の連続、
残念!
2014/10/13(Mon) | ウィンドサーフィン | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
あっくん
雉虎のあっくんです。昨日、羽曳野から連れてこられました。
この仔も猫の保護団体を通して巡りあいました。推定1歳、
男の子です。かなり大柄です。
臆病で人なつっこいと聞いていました。我が家に来てケージから
出したところ脱走、紐をつけたまた居間中を駆け回り、様々な
ものをひっくり返す大騒動。その後はじっとしたまま動きません。



DSC_1375.jpg


今のところ、小さな部屋に隔離、餌もほとんど食べた形跡が
ありません。食べるようになったら、、猫(ひと)みしりの全く
ないちびニャンスたちと会わせようかと思っています。

はやく私たちに慣れて、ここで楽しく幸せにくらしてほしい!
2014/10/06(Mon) | 世相 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
ロシアについて
著者の司馬遼太郎氏があの名作「坂の上の雲」を書き、その後
「菜の花の岡」に取り組んだ間に考え続けた「ロシア」についてです。

もちろん、私はロシアの歴史などほとんど知らないに等しい。日本に
とっては江戸時代に千島列島で時に触合いがあり、幕末には開国を
求めて幕府に圧力をかけた。
その後は、あの日露戦争、そして第二次世界大戦での敗戦間際に
日本の北方領土を奪いとった非道な国と言う印象が強いと思います。

そのロシアの国の成り立ちから、周辺の国々・民族との関係まで氏の
考察が述べられています。

ロシアについて (1)

これまで全く知らなかったロシアの様々な面と、とりわけモンゴルなど
遊牧民の地域がどのように衰退していったかなど、とても興味深い
内容です。

名古屋南RC近藤氏から借りましたが、自分用にも購入しました。
2014/10/03(Fri) | | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
らいLight 268号 『眼施』
 先月は自慢話でした。今月はいささかの反省をこめてです。
私はあまり怒ることはありません。会社の中でも社長会長と
して大声で叱責などしたことはない筈です。

 小さな頃には妹との喧嘩くらいはあったでしょうが、外で
取っ組み合いなどした記憶がないのです。気性が穏かなのか
意気地なしなのか自分では判断したくありません。
でも機嫌の悪い時は今でもあります。自分が原因の場合も
ありますし、周囲への反応としてのこともあります。機嫌が
悪くなると、多分目つきがきつくなっています。そんな時の
私と対面した人は良い気分ではないでしょうね。
少なくとも自分のせいで機嫌が悪くて、人にまでそれを出して
しまうのは止めたいと思っています。

 この標題は「げんせ」と読みます。仏教で使われる言葉です。
「お 布施」と言う言葉を聞いたことがあるでしょう。どんなことが
頭に浮びますか?「布施」は他人に施しを与えることです。
しかし、お金を上げるだけではなく、教えを説きしめすこと・恐れや
不安を取り除いてあげること・社会福祉的活動を行うことなども
布施です。お金ではない布施に「無財の七施」があります。

 そのまっ先にくるのが、この「眼施」。人に対しやさしい眼差しで
接することです。二番目は和顔施(わげんせ)、柔和な顔で接する
こと。三番目は言辞施(ごんじせ)、やさしい言葉で接することです。
やさしい眼差し、それは心からの笑顔のはじまり。
そして「笑う角には 福来る」
です。他の人への施しが自分の幸せになる。施しとは巡り巡って
自分に還ってくるものです。参考までの残りの施しは

四. 身施(しんせ)         自分自身を正し、身体で、尽くす。
五. 心施(しんせ)         思いやりの心を持って相手に接する。
六. 床座施(しょうざせ)      相手に席をゆずったり、立場をゆずること。
七. 房舎施(ぼうしゃせ)      場所をあたえ、あたたかく迎える。

です。

このように、施すお金が無くても、自分の心の持ち方一つで、
すぐに出来る布施があるのです。自分さえ良ければ人はどうでも
いいという狭い考えは捨てて、一人でも多くの人々が、この仏法の
教えに耳を傾け、「無財の七施」を実行していれば、家庭でも会社
でも温かく心の通う素晴らしい人間関係が出来るはずです。
いつもやさしい眼差し、それだけで周囲も自分も良い気持ちです。
 
2014/10/02(Thu) | らいLIGHT | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
ハート
右へ半回転して見てください。ハートになります。寝姿の可愛いこと。
このチビたちを保護したのが7月8日。当時の体重は480gと600g。
それが今では1900gと2000g。大きくなるものですね。

2匹とも女の子でした。なにしろ元気、食べる・走る・取っ組みあう、
起きている間は暴れまわっています。そして突然のようにコトンと
寝てしまいます。たいていこうして2匹一緒。

でもお母さんがいないので、先輩のハラちゃんに摺り寄りますが、
死んだかんぺいのように甘えさせてもらえません。可哀想!

2DSC_1360

近々、かんぺいそっくりな仔がきます。その時、この2匹とどんな
つきあいをするのか?

2014/10/01(Wed) | 世相 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
 ホームに戻る