fc2ブログ
どこ
違い探し第二弾。しばらく前に書き続けた LISA LARSON の
カレンダーからです。

ヒントは顔です。

ライオン

マイブックに描きだして2年4ヶ月、と言うことは3冊目に入っています。
数えれば850頁ほど描いたことになります。全くの我流で進歩が
あるのか無いのか?

これこそ時間潰しの遊びですが、けっこう楽しいし、モノを観る目が
少しは進化するのかなとは思っています。
スポンサーサイト



2015/04/30(Thu) | 余暇 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
さて?
ホッチキスの芯が溜まりました。昔は使った写真用フィルムの缶が
一杯になるのに今回は1年5ヶ月。8回目の満杯です。

読み終えた雑誌類などを古紙収納ボックスに入れる際、芯を
はずした方が良いと聞いて、それ以来続けていますが、
面倒な一手間です。
また溜まった芯は結局は不燃物ボックスに入れてしまいます。



次の9杯目を目指すか、この手間ははぶいて楽をするか?
「さて」、どうしたものか迷っています。
2015/04/27(Mon) | 環境 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
4枚張り
この日、予報はなんとかプレーニングできる程度、それで
先ず8.0㎡。2~3往復したら風が強まり、すぐに戻って
7.0㎡に交換。それでもきつい。
そこで家内が使っていた6.0㎡に。写真はその折のもの
です。カンプレです。

最近の更新2

家内はこの6.0㎡から4.7㎡に換えてバンバン走って
いました。

久し振りの4枚張り、手間はかかりましたが、とても
楽しく遊べました。
2015/04/27(Mon) | ウィンドサーフィン | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
花意竹情
いつもは最後に書いたものを提出しているのですが、今回は
その最後の練習で力が入りすぎ、なんだか子供が書いたような
感じになりました。そこで前日のものをみて頂きました。

このところ、筆を真直ぐに走らせる、と言うよりゆっくり歩かせる
ことを心がけています。筆の握りも少し変えました。親指の力が
あまり勝ち過ぎないようにしています。また肩からの腕全体で
筆を運ぶようにもしています。



201504230735_0002.jpg

201504230735_0003.jpg

白い紙へ墨を含んだ筆で字を書く、やり直しのきかない
緊張感がなんとも言えず楽しい!
2015/04/23(Thu) | 余暇 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
「昭和天皇実録」の謎を解く
「昭和天皇実録」は宮内庁が24年以上の歳月をかけて
編集した1万2千頁に及ぶ昭和天皇の一生の記録です。
それを昭和史の知識と経験が豊富な4名の方が考察
しています。

この本の帯には

◎ 開戦を決意したのはいつか
◎ 二・二六事件で武長官を41回も呼んだ理由
◎ 満州事変の拡大は防げたか
◎ 昭和二十年六月十五日の「空白の一日」
◎ 退位の意思はあったか

とあります。その他にも昭和天皇の人として有り様など
日本人として知っておくべきことが満載です。




これを読んでから見た土日に放映されたNHKスペシャル
「戦後70年・日本の肖像」が心に沁みました。

名古屋南RC近藤氏から。
2015/04/20(Mon) | 未分類 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
会長代行
昨日は第21回春姫道中がありました。日本街路灯からも
いつものように新人3名が参加。
熱田神宮参拝の折の雨は、宮司さんが言われたとおり
清めの雨だったようで、矢場町からの道中は雨も止み、
暑くもない絶好の日和となりました。

夢童先生の急逝で会長代行を頼まれ、深いご縁もあって
役不足・力不足を承知の上でお引き受けしました。

大須観音での春姫発表、知事・市長への表敬訪問などは
代行として無難に務めました。



ところが道中最後のご挨拶、私の目の前には河村市長・
大村知事、和歌山県知事・和歌山市長がおられます。
この四方は直前にご挨拶されています。流石に皆さんプロの
お話しです。
その後での壇上、聊か気後れを覚えます。時にメモの助けも
借りながら、春姫道中の成功へのお礼と、これからも道中が
続けられるよう名古屋市・愛知県に絶大な協力をお願いして
なんとか代行としてのお勤めを終えました。

春姫道中については「ニチガイblog」をご覧下さい。




2015/04/20(Mon) | 世相 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
昨日の朝です。目覚ましより少し早く目覚めました。4時過ぎです。
外を見ると驚くほどの深い霧。それでもいつもの通り歩きに出かけ
ました。
私にはこの霧から受ける感覚を上手く表現する術がありません。
篠田桃紅さんならどんな文にするのだろうと、自分の感性のにぶさと
表現する語彙の乏しさにがっかりしながら歩きました。
文字にする代わりに映像でお見せします。先ずは本社の看板。

看板KIMG1038

歩道橋の上から

歩道橋KIMG1047

マンションKIMG1046

近づいてくる車のヘッドライトはスマホのカメラではすごい迫力です。

ヘッドライトKIMG1035

もう6時ごろには消えていました。良い経験でした。早起きは3文の特?
2015/04/16(Thu) | 環境 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
103歳になってわかったこと
著者のお名前は書家として知ってはいました。しかし
作品をきちんと観たことはありませんでした。
習字用の紙を買いに入った松坂屋の画廊で作品の
展示会が開催されていました。
見ると亡くなって12年経つ父と同い年、まだ現役で
ご活躍とのこと。驚いて入場。
書と画が融合しています。どの作品にも感銘を受け
ました。

その数日後、日経新聞にこの本の広告が出ました。
早速に購入。エッセイ集です。教えられることばかりです。

201504131505_0001.jpg

<この本と一緒に100歳で書かれた「その日の墨」も買い
ました。読むのが楽しみです。
2015/04/13(Mon) | | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
離陸失敗
6.5㎡+RRD105L,しかもN2直立フィン。最高速を狙って
快走。

離陸 5

あれっ?ノーズが上がった!

ririku.jpg

と思う間もなく、もっと上がった。離陸だ!

離陸 3 2

残念、失敗!

離陸 7

見事、着水?いえいえ沈没でした。

離陸 8

いやー、面白かった!

ちなみにこの日の最高速はウィードフィンを使っていた時の
これでした。

KIMG1019.jpg
2015/04/13(Mon) | ウィンドサーフィン | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
たまには
2月初旬以来、浜名湖村櫛は風に恵まれません。
この日の予報は昼からやや強の予報。楽しみに
して出かけました。

7.0㎡を準備しかけましたが、ちょっと遠慮して6.0㎡に、
そのかわりボードは105Lを使いました。大きめボードに
小さめセイル、これが楽に乗るコツです。でも遅い!

村櫛6

行って・回って・帰ってくる、こんな具合です。これを
何度も繰り返す。単純なことですが、実に面白い!
2015/04/10(Fri) | ウィンドサーフィン | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
見送り
もう3週間ほどは続いているでしょうか?朝の出かけには
しろ・くろ・あっ君が必ず見送ってくれます。
時にははらちゃんも来てくれますが、彼女はかなりと言うか
相当に気ままなので、他のネコたちに先を越されると拗ねて
出てきません。



教えた訳ではないし、教えて言うことを聞くような連中でも
ありませんが、家内がお父さんのお出かけですよと声を
かけているうちにこうなってきました。

特に「しろ」は完全にバイバイと声を出します。この仔は声の
使い分けが出来るようです。

毎朝、とても気持ち良く出かけられます。君たち、有難う!
2015/04/08(Wed) | 世相 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
ミニチュア街路灯
このおもちゃの街路灯、ちゃんと灯りがついています。
高さは20cm足らず。光源までの配線は中心を通って
います。



造ったのはこれ、3Dプリンターです。これで何が出来るか
そのためのデータの作成はどうするのか、などなど試し
ます。

KIMG0965.jpg

その後に本格的な設備の導入を検討します。モノづくりは
新しい次元に入ったのを実感します。
2015/04/03(Fri) | 製品 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
らいLight 274号  本のご紹介
3月に読んだ本です。社員諸君の参考になればと
紹介しています。中にはブロクに掲載したものも含んで
います。


2015/04/03(Fri) | 未分類 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
らいLight 274号
今回は社員諸君に配布しているままで載せてみました。
写真は入社式前に玄関ロビーで撮ったもの、新卒と中途
入社の諸君です。


2015/04/03(Fri) | らいLIGHT | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
 ホームに戻る