fc2ブログ
ことばが劈(ひら)かれるとき
著者は小さい頃に中耳炎をわずらい、聴力が落ち
従って話すことも不自由な小学生時代をすごす。
その後、手術でかなり回復するも、耳の痛みは長く
続く。
言葉を発することは心と体の叫び。自分のように
健常で自然に話せ体を動かせるものには分からない
こと。

長じて演劇の演出者・障碍者教育者として「ことば」が
心身からほとばしるようにする訓練に携わる。



ある対談本の中に出てきて興味を惹かれ購読。
30年ほど前の本で字も小さく読みづらかったですが、
こころとからだの不思議を様々な角度から教えて
頂きました。
スポンサーサイト



2015/08/31(Mon) | | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
罰当り
続きを読む
2015/08/28(Fri) | 世相 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
表装
昨日返して頂きました。朱書がありません。



その代わりにこれが付けてありました。

2201508261454_0001-1.jpg

お勧め頂いたように近々表装しようかと思います。
楷書と小文字も褒めて頂きました。

2201508261454_0003.jpg

2201508261454_0002.jpg

練習の締めとして主に縦棒を15~20本書き出してから
半年近く、書く一筋一筋に気持ちがこもるようになったと
感じています。

近藤先生、いつもご指導ご鞭撻、有難うございます。
2015/08/27(Thu) | 好み | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
チビ太
最初、見かけてから3週間ほどは経ったでしょうか?
一人で健気に生きているあの孤児。行動範囲が広がり
車庫にも入ってきました。



台風も来るし、とうとう保護することにしました。昨夜
捕獲。餌につられて入ると入り口が閉まります。

2KIMG1727.jpg

早速、病院へ。生まれて3ヵ月足らず、体重約1.3㎏
男の子でした。血液検査の結果は後日ですが、ほぼ
健康体。

2KIMG1726.jpg

一週間ほどはここへ隔離。小さなケージの中に隠れて
います。

2KIMG1729.jpg

「チビ太」と名づけました。早く先輩たちと仲良くなって
ほしい。
2015/08/25(Tue) | 世相 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
孤児
植え込みからじっとこちらを用心深く見つめています。
この仔が居るのを見つけてから2~3週間ほどたった
でしょうか。
こんなに小さいのの一人ぼっち。どうしてここにきたのか?
それ以来、餌と水だけは絶やさないようにしています。

今の時期、あちこちに子猫たちはいます。でも兄弟と母親が
一緒です。この仔のような孤児は見かけません。
誰にも甘えられないかと、不憫で仕方がありません。



猫保護団体の方に近々捕まえてもらうつもりです。
2015/08/21(Fri) | 世相 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
この世の偽善
副題が「人生の基本を忘れた日本人」。

第一章 何もかも幼くなった、から始まり日本は「夢の国」・
「ごっこ」遊びの終わり・生活保護者が多すぎる・愛は礼を
失せず・「もの分りのいい人」の罪悪と続き、最後の第七章
人は何とか生きていける、で終わります。

日本が世界に類がないほどの天国に近い国であることと、
人が生きるとはなど教えられることばかりでした。





私より10歳前後年上のお二人、傍に迷惑をかけず自力で
生きる意欲の強さにも感銘を受けます。

名古屋南RC近藤氏からですが、自分用にもすぐに手配
しました。
2015/08/17(Mon) | | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
ウィンド三昧
なにしろ仕事以外ではネコが第一の生活。家の中だけでなく
外にも顔見知りが多数。長期の休みがあっても家を空け難い。

そんなことであっちの浜辺・こっちの川岸へと行ったり来たり。
この夏休みは風に恵まれ、とても楽しく過ごせました。

ブログ夏休み3

写真中央の上は家内・下は工場の山本君です。二人には
無断で掲載なので訴えられるかもしれません。

あの猛暑も流石におさまりだし、水にも冷たさを感じるように
なってきました。陽が落ちるのも早くなりました。直に秋です。

2015/08/16(Sun) | ウィンドサーフィン | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
模字・模画
こういうのを模写と言うのでしょうか?「字」は4年目・「画」は
3年目に入っています。

「字」は先生のお手本をひたすら真似る・「画」は絵本の一部を
これまた真似る。
「字」は使う道具が紙・筆・墨ですから先生のものと基本的には
同じようなものです。
「画」は私は色鉛筆、お手本の画材とは違うと思います。それで
かなり異なった仕上がりとなります。

2ブログ模写 模画

平仮名にすれば「かく」ですが、漢字にすると「書く」「描く」。
事実、頭の働きも手の動きも全くと言っていいほどの違いが
あります。
どちらも面白く、この先の展開とかどうなりたいとかは全く
考えず、でもまだまだ続けそうです。
2015/08/13(Thu) | 余暇 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
73歳
一昨日8月5日が誕生日、73歳になりました。昨年の誕生日は
健康診断を受け、筋肉量を測定。この歳にしてはちょっと無い
ほどの筋肉のつき方と褒められました。その言葉で調子に乗って
ごく少ない回数ですが、腕立て・懸垂・スクワット・四股を始めました。

なんだか少しは力が強くなってきたようにも感じています。でも
今年は誕生日に夜の会合があったので健康診断はパス。どの
くらい筋肉が増えたかは来年の楽しみとしました。

誕生日 20150805

本部の皆さんと家族から素晴しいプレゼント、幸せです。有難う!
2015/08/07(Fri) | 世相 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
おまえ うまそうだな
前月の「本」で紹介した「おまえ うまそうだな」です。孵化した
アンキロサウルスの赤ちゃん、ひとりぼっちで泣いているところに
来たのがテラノサウルス。「おまえ うまそうだな」と食べようとする。
しかし、赤ちゃんは名前を呼ばれた、お父さんだと思い込む。
テラノサウルスも戸惑いながらお父さんを務めだす。…
最後は別れがきます。涙がでてしまいました。



201508061558_0002.jpg

201508061558_0003.jpg

今月はこの絵本を描いていきます。
2015/08/06(Thu) | 余暇 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
膝あて
この季節、良い風にはなかなかあたりません。風があれば
セイルに入る風の力でボードに乗ります。ところが風が弱いと
ボードによじ登り、それからセイルアップです。
このよじ登るのに膝あてが不可欠。ノンスリップ塗装で膝が
擦り剥けてしまうのです。当分、手放せません。



ところで先週末は良いこともありました。

KIMG1636.jpg

ここの観光協会がカイトセイリングを禁止してくれました。走りながら
カイトと交錯したら悲惨な事故になりかねないと危惧していました。

結局この日はほとんどプレーニングせずに終了でした。それにしても
あの暑さなのに、この空気の曇りよう、どうして?

non.jpg

地表の暑さによる水蒸気が上空の寒気によって「雲」化した
のでは?素人考えです。
2015/08/04(Tue) | ウィンドサーフィン | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
日本人はなぜ戦争へと向かったのか
副題が「メディアと民衆指導者編」です。主にあの戦争へと
日本を向かわせてしまった大きな要因がメディアにもあった
のです。

戦争の大きな前提に1929年に勃発した世界大恐慌、それに
起因して諸国の利害が錯綜。日本もその中で大国を目指す。

戦争までは望んでいなかった日米がついに戦うことになる。
何故とめられなかったのか?



解は見つかりません。しかし、これからは絶対に戦争をして
てはいけない。そのためにもあの戦争を徹底的に解明する
必要があります。実に深く考えさせてくれる本です。

名古屋南RC近藤氏から。
2015/08/03(Mon) | | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
らいLight 278号 『運転に出る』



2201508031027_0001.jpg
2015/08/03(Mon) | 未分類 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
 ホームに戻る