fc2ブログ
木登り
数日前からチビ太を私たちの部屋にも連れてくるように
しました。
早速に部屋の探検と冒険。細いパキラに登り、枝を折って
しまいました。

また先輩ネコたちとも少しずつ接触。怖がるのは先輩たち。
チビ太はまったく臆せず近寄りちょっかいを出す。やりすぎて
唸られ逃げ出す。

そんなあとでは私の横でお休み。この尻尾のまっすぐで
長いこと。実にスタイルもよくハンサムです。


チビ太木登り burogu

ハンサムさはまた後日。
スポンサーサイト



2015/09/30(Wed) | 世相 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
若かった!
この週末は風が吹かず乗れずじまい。そんなことで車庫や
引き出しなどの整理整頓。写真が出てきました。
10年以上前のものでしょう。セイルサイズは4.㎡台。この海面の
荒れよう。




これも4㎡台ですが少しサイズが違い、乗った日も別でしょう。

2201509281340_0002.jpg

この頃は沖でジャイブすれば必ず沈。たいした高さの波とは
言えないけれど、波の谷間に沈むと見えるのは空だけ、風も
無い。ウォータースタートの体勢をとって波の上に出るのを待つ。
風が入ったところで素早くボードに乗る。

村櫛の安全な水面に慣れてしまった今では、新舞子のこの
海面ではもう怖くて乗れません。やっぱり若かったなー!
それでも60代には入っていましたが。

これも新舞子。2代目海馬がついているので10年ほど前かな?

2201509281340_0003.jpg

ウィンドサーフィンは出来なかったけど、車庫もきれいになり、懐かしい
写真にも再会してそれなりに良い週末でした。
2015/09/28(Mon) | ウィンドサーフィン | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
心に迫るパウロの言葉
著者は曽野綾子さん、小説家としてだけでなくカトリックの信者としても
様々な活動をされています。
先日、RCクラブの友人から借りた、同氏の「人間の分際」にパウロの
言葉の引用が多くあり、この本を購入してみました。30年ほど前に
初版が出されていて、これは5年前の第16版のものです。

私はキリスト教にはほとんど知識がありません。結婚式などに参列
した折に賛美歌を合唱したり、司祭の話に感心したりする程度です。

この本で特に心を惹かれたのは「感謝」です。「あふれるように感謝
しなさい」という表現が何度も出てきます。




間違いなく老年に入ってきた私にとって
『感謝さえあれば、私たちは満たされている。感謝はことに老年の最も
大きな事業である。もし人間がなにか一つ老年に選ぶとしたら、それは
「感謝する能力」であろう。』
は大きな教えです。良い本を読めました。感謝!
2015/09/26(Sat) | | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
シルバーウィーク
折角の連休も渋滞が怖くて浜名湖村櫛海岸へ行きませんでした。
ここは木曽三川公園ワイルドネイチャープラザです。
ワイルドネイチャーと名づけるだけあって川岸は鬱蒼とした森が続いて
います。その中に彼岸花、白いのも混じっています。

KIMG2053.jpg

この日はそこそこの風予報、8.0㎡で軽ーくプエーニング。時にはブローも
あり、楽しめました。



家内はここでの友人と併走。ほとんどの皆さんが8.0㎡以上の大きな
セイルのなかで6.2㎡でプレーニング。驚かれていました。

m-1.jpg

家に帰ればチビ太、私が一緒にいてはしゃぎまわり、疲れてお休み。
この仔はじめネコ達のせいでほとんど遠出はできませんが、彼らと
いる幸せも代え難いものです。

tibi.jpg

今度の連休も楽しく幸せに過ごせました。感謝!
2015/09/24(Thu) | ウィンドサーフィン | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
大放言
自民党の私的な勉強会で、沖縄の新聞社2社を云々で
マスコミの批判を浴びた顛末があとがきに詳しく書かれて
います。
著者の発言のほとんどは当然のことと私には思えます。
とりわけ、「日本は韓国に謝罪せよ」は逆説的な表現で
韓国の反日政策への反論。わが国がどれほどあの国に
力を注いだかがよく分かります。
また「図書館は新刊本を入れるな」は全くその通り。興味を
もたれた人はこの本も是非とも買って読んでください。



百田氏ほど勇気のない私には、こうした大放言は難しい。
今度とも大炎上覚悟でどんどん放言してほしい。著書を
買います!
2015/09/24(Thu) | | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
ご対面
チビ太の本拠地は相変わらず仏間ですが、ちょっと寝室に
連れてきました。先輩ネコのなかにトイレを間違えるのがいる
ので、出入りを制限できるようにしてあります。
チビ太の左手がかかっているところは少し隙間があります。



ここにチビ太がいるのをかぎつけた、あっくんとしろ・くろが
覗き込んでいます。

2KIMG1998.jpg
2KIMG1995.jpg

先輩ネコ達もこうして少しづつ馴れさせていったのです。
2015/09/17(Thu) | 世相 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
日本人はなぜ戦争へと向かったのか
この本のことは以前にも取り上げました。全3冊を読み終えたので
あらためて載せます。
あの戦争を実に様々な面から解析したものです。NHKの取材力・
分析力に感心するとともに、私自身も理解を深められたと感じて
います。

戦後70年を経過し、この夏は近隣の国々からも様々な圧力を受け
安部首相はそのあたりにも配慮しながら、国としての姿勢を明確に
表現する談話で締めくくりました。



あの戦争の根本原因を一言にまとめれば、まとめられるものでは
ないのを承知で、この本によれば
「1930年代(この時代に起こしたことがあの戦争を引き起こした)の
日本の悲劇は、国家の核心がどこにあって、何を考えていたかが
わからないことにある」

のではないかと締めくくっています。広く、特に政治家には是非とも
読んでもらいたい本です。
2015/09/15(Tue) | | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
ドボンドボン
一月振りに木曽川馬飼ビーチへ。ここは家からぴったり30k、
1時間ちょっとで行けます。
かなり吹いている感じでしたが、知人が最大セイル・最大セイルと
大声を出しているのにつられ、私は8.0㎡、家内には6.7㎡を
セット。
このゲレンデの最大の特徴はピアノの鍵盤と言われるほど場所に
よって風が違うことです。走ったと喜んだら突然止まる、向きも
変わる。
家内には少しオーバーサイズでした。私はそれなりにカンプレ・停止・
ドボンの繰り返し。

dobon-5.jpg

dobon.jpg

この次の瞬間はドボンです。私の左にもトドボンがいます。

ドボン

6.7㎡も使ってみました。ボードは同じ124L、軽い走りで気持ち良い。

dobon-3.jpg

何度ドボンをしたことか、その度ごとにぐらつく足元のバランスを
とりながらセイルアップ。筋トレし過ぎになってしまいます。

前日は浜名湖で同じく8.0㎡で時々カンプレ、二日続けて8.0㎡でも
ほとんど疲労を感じない体力に感謝!
2015/09/14(Mon) | ウィンドサーフィン | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
国勢調査
本日、町内の方から頂きました。インターネットで
回答しないのであれば、また取りにきますとのこと。
迷惑はかけられないので、早速やってみました。

国勢調査

まずURLの入力とありましたが、Googleで国勢調査を
検索したらすぐに到達。
個人情報云々と言うような質問もなく簡単に終了。でも
これをスマホ画面でとなると私にはちょっと難しい。
2015/09/10(Thu) | 世相 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
ネコ漫画
今月のお題はネコ漫画。何かの案内で届いたハガキ、ネコ満載。
早速拡大コピー。どれもこれも表情豊か。今月初旬はこれで
いくことにしました。残りは最下段の4匹。

ネコ漫画

チビ太がきてから、私が家にいる時はなるべくチビ太と一緒に
過ごすようにしています。リクライニングシートをチビ太のいる仏間に
運びこみました。
今日はここでお絵描き。チビ太はずっと膝のなかです。描いて
いるのを邪魔したりしていましたが、そのうちにスヤスヤ。


2KIMG1935.jpg

2KIMG1938.jpg

チビ太や他のネコ達をさっとスケッチできるようになりたいものです。
2015/09/06(Sun) | 余暇 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
チビ太百景
チビ太を家に連れてきて9日目。まだ仏間に隔離。
なるべく一緒にいるようにしようと、本もここで
読んだりしています。
また餌も食べ終わったら片付ける、食べる時は
なるべく手から。そんなこともあってか順調に馴れ
てきます。

先輩ネコたちにはまだ合わせていません。
部屋の外ではこの中には何かいるなと、ふすまの
前で様子を伺ったりしています。
チビ太だけにしておくと、時に中で大暴れしている
音が聞こえてきます。早く一緒に遊べるようになって
ほしい。


チビ太百景 ブログ

実に可愛い!
2015/09/01(Tue) | 世相 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
らいLight 279号 『都合』
3201509011410_0001.jpg

3201509011410_0002.jpg



2015/09/01(Tue) | らいLIGHT | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
 ホームに戻る