fc2ブログ
ちいちゃ
うちのチビ太と同じころ生まれたらしい4匹兄弟だった子ネコ。
人懐っこい薄茶色の雉トラちゃんの姿が消え、その後はこの
濃い茶色の雉トラ2匹と真っ黒な仔がお母さんと一緒でした。
とりわけこの仔は朝早く人目をはばかりつつエサをやると、
それには目もくれず私についてくることもしばしば。

とうとう、車庫に入っていたりもしました。夜になっても帰って
いかない時はシャッターを少し開けておきました。

KIMG2273 - コピー

ところが3日ほど前、筋向いの建物前の大きな鉢の後ろで
死んでいたのです。
外傷はないようでした。もう硬くなっていました。駐車場の
植込みに埋葬しました。

KIMG2367.jpg

短い一生でしたが、それほどに飢えることもなく、ひどい目に
あわず、時には私の声も優しいと感じてくれたのではと自分に
言い聞かせています。しかし寂しい。

埋葬したあと小さな茶色の仔なので「ちいちゃ」と名づけました。
スポンサーサイト



2015/10/29(Thu) | 世相 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
摘草料理
久しぶりの食べ物ブログです。京都は北山の美山荘の名物、
摘草料理。この日の料理にもこの辺りで摘んできたばかりの
野草?野菜?木の実?が入っているそうです。
とても美味しい食事を堪能させて頂きました。感謝!

2摘草料理 20151025 2

場所は京都北山、あの北山杉の産地で、もう福井県に近い
ところですが、住所は京都市左京区。私は学生時代に下宿
していたのも左京区。でも来たことはありませんでした。

ここは宿坊だったそうです。そのお寺は今もあります。名前は
失念しました。
翌日は京都御所・泉屋博古館・建仁時などを見学、久し振りに
「旅」を楽しみました。

2015/10/27(Tue) | 食べる | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
キャッホー!
カンプレしながら遠くで撮影してくれているかもしれない家内に
手を振ってキャッホー!まさかこんなにバッチリとその瞬間が映った
とは!

手放し

いつもはこうして前の手はもちろん後ろの手もブームを軽く
握って走っています。

2おーい2

乗っている体勢のバランスや道具のセッチングが良ければ
手を離しても大丈夫です。後ろの手を離すのは簡単ですが、
前の手はなかなか難しい。
この頃は離したままでプレーニングを続けられるようになって
きました。でも両手を離しては私はまだ走り続けられません。

こうした技の上達も楽しみの一つです。ちなみこの日は
7.0㎡+114Lのセットでした。
2015/10/27(Tue) | ウィンドサーフィン | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
新しい道徳
数学にツッコむのは難しい。『1+1=2』に反論の余地は
ない。しかし、道徳は数学の対極にある。ツッコミどころ
満載だ。

と言うことで小学校・中学校の道徳の教科書をパラパラと
めくってタケシが突っ込みまくる。

なるほどと感じることが満載。氏の感性の鋭さ・知性の
深さには感服です。



氏は一見の飲み屋でもトイレが汚いと徹底的に掃除を
してしまうそうです。これには驚いた。またすごく礼儀
正しい人でしょう。とても良い本です。
2015/10/20(Tue) | | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
戦後70年 国家の岐路
著書がこの2年ほど様々な形で発言したきたもの。
日本を取巻く環境から政治の状況など、あらためて
その厳しさ・危うさを痛感します。
その中で日本を率いるのが安部首相であることは
幸運だと断言されています。私も同感です。



また第一章の中に「日本人はどのくらい固有の道を
歩んできたか」が述べられています。
『天皇の祈りと仁愛、武士道の道徳律と禁欲。両者の
組み合わせの下で日本はおよそ世界に類例のない
美しい国を創りあげた。』と書かれています。
感激しました。この本は名古屋南RC近藤氏からの
ものですが、この章のために自分用にも購入です。
2015/10/20(Tue) | | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
セイルサイズが
3連休だったのに風が吹いたのは最終日だけ。
浜辺に一番乗り、風予報を信用して道具を準備。
6.5㎡+105Lで快走。

2y2.jpg



家内には4.8㎡をセットしたはずが、私のチョンボで4.2㎡。
走らないはず、しかし最後に奇跡のプレーニング。
長く延びた航跡が速さの証拠。良かった!

2m1.jpg

チビ太が気がかりで12時には終了。それでも3時間近く
楽しみました。帰ればチビ太も、他の仔たちも元気一杯。
幸せです。
2015/10/13(Tue) | ウィンドサーフィン | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
一晩中
チビ太を私たちの部屋で寝かせるようになって一週間ほど。
チビ太は一晩中こうしているそうです。
時々、私の顔の上を通って反対側に行くので、目の保護に
アイマスクをしています。
この広がった指先に表れているように、私の首筋をモミモミして
います。
寝そびれて見ていた家内によると、まくらからずり落ちると
這い上がってまたペロペロ・モミモミ。チビ太は私をお母さんと
思い込んでしまったみたいです。


チビ1

チビ3






















ここまでなついてくれるとは。保護して良かった!



2015/10/13(Tue) | 健康 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
会得?
「何かをつかまれたのでしょうか」とコメントを頂けました。
実はそうなのです。「縦々横々」の練習を4月に始めました。
最近、これに少し慣れてきた感があります。
加えて、「筆は下ろした部分の全て使う」と近藤先生から教えて
頂き、そのように筆を使いだしました。

自分でも何かちょっとこれまでとは違ってきたなと感じていました。
先生の目にもそのように映ったとしたら嬉しいことです。





2201510071550_0002.jpg

2201510071550_0003.jpg



僅かに「書く」ことのなにかを会得したかもしれません。でも小さな
一歩。また次の一歩を目指して練習です。
2015/10/07(Wed) | 余暇 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
スラローマー?
この2枚の写真、違いが分かりますが?上のセイルには
JPN25のマーク、下のは赤い海馬がついています。
セイルの傾き・ボードのノーズの具合などほとんど同じに
見えます。
J25は日本一のプロです。下は私。この姿だけなら私も
本物のスラローマーみたいですね。


j25 2

海馬

その前日はもう少し風が強く、こんな具合でした。

2kaiba.jpg

久しぶりに二日続きで楽しめた週末に感謝!
2015/10/05(Mon) | ウィンドサーフィン | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
日本の運命を変えた七つの決断
あの対戦へとはまりこませた日本の指導者たちの決断。
また日本の国体を維持しながらの終戦させた昭和天皇の
聖断。
防衛大校長も努めた政治学者:猪木正道氏がそれぞれに
ついて分析。




201510021048_0002.jpg


201510021112_0001.jpg

指導者が正しい決断をする三つの条件
一 正しい状況判断
二 対極的な判断力
三 自分の下す決断に対する責任感
だそうです。

名古屋南RC近藤氏から。自分用にも購入。
2015/10/02(Fri) | | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
らいLight 280号 『さん付け』


2201510011638_0002.jpg
2015/10/01(Thu) | らいLIGHT | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
 ホームに戻る