fc2ブログ
もし、日本という国がなかったら
題名のように世界に日本がなければ、ないなりの世界だと
思います。
この本にはそんな極端な話が書かれているのではありません。
日本人の私たちが気づかない、もしくは知っていても自信の
ない多くのことの素晴らしさを教えてくれます。

著者は1944年にアメリカで生まれ、偶然のようにして23歳で
日本へ。多くの年数を日本で過ごし国籍はオーストラリア。
もちろん日本語は堪能、日本文化にも深い造詣を持たれて
います。

2年ほど前に書店でこの著者の「驚くべき日本語」を見かけ
購読。日本語は話すだけなら簡単に覚えられるとの内容に
驚き、「もし、日本と…」も買いました。でもそれっきりに。



日本の文化・日本人の精神性こそ、これからの世界に必須と
私たちに自信を与えてくれる本です。
スポンサーサイト



2016/07/29(Fri) | | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
スーパーあっくん
あっくんは神棚のお水をを飲みます。この高さ180cmはあると
思える冷蔵庫を一気に駆け上がります。その姿を写真に納める
のは難しいです。

あっくん1

飲み終れば飛び降ります。

あっくん2
あっくん3

我が家に来たときは浴槽の下に2日間も隠れていたほど
臆病なのに、こんな芸当が朝飯前とはあっくんは力を
隠したスーパーマンか?
2016/07/29(Fri) | 製品 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
またも縦棒
たまたま毎月の宿題を終え、新しいお手本もなかったので
初めて白紙に「縦棒」を書いてみました。
最近は筆を紙に入れたあと筆先の毛を真直ぐ揃えるように
心がけています。
角を曲がる時にゆっくりと毛先が整うのを待ちます。そんな
ことに注意しながらの「縦棒」です。

a href="http://blog-imgs-91.fc2.com/n/i/c/nichigai/20160726141402197.jpg" target="_blank">2書 ブログ用

まだまだですが、なかなか真直ぐだなと思えるものも出て
きました。
2016/07/26(Tue) | 余暇 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
マイブック 7月13日~26日
ちょっとまとめて載せました。もう今日の分までありますが、
実は昨日のうちに描いたものです。
なにしろ365日分あります。どうしても描けない日も出て
きます。時々は描きだめしておくのです。

2マイブック 7月13日~26日

うまく描けるときもありますが、あれっ雰囲気が全然違う
などなど、楽しんでいます。
2016/07/26(Tue) | 余暇 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
ホッチキスの芯
多分、2007年から、こうして書類や雑誌などを綴じている
ホッチキスの芯を集めだしました。
燃えるゴミ・燃えないゴミの分別のためです。しかしこの芯は
金属、軟鉄にメッキを施したものらしいです。
出きれば資源として再生してもらいたいところですが、量が
少ないので持ち込む気にもなりません。
かと言って燃えるゴミに混ぜてしまうのもどうかと思います。
今月の22日で9杯目となりました。まだ惰性で続けています。



ゴミの分別では家庭と事業所では内容が違うみたいです。
集める業者も違います。しかし持ち込む先はどうでしょう?
私たちのとっての地球への難しい問題のままです。
続きを読む
2016/07/25(Mon) | 世相 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
予報はずれ
待望の3連休、宿も予約し万全の態勢で待っていました。
ところが週末が近づくにつれて風予報は悪くなるばかり。
初日は浜名湖をあきらめ木曽川馬飼へ。最大セイル8.5㎡で
なんとか数回プレーニング。

2日目は風が吹く気配が全くなく、終日自宅。以前から気に
なっていた庭木の剪定。単に延びすぎたのを伐っただけ
ですが。

最終日も予報はぱっとしません。迷ったあげく駄目もとで
また木曽川馬飼へ。
昼ごろに着いたらなんと何艇もプレーニング。早速7.5㎡をセット。
次第に風は上がり、ボードが舞い上がりそうにも。

馬飼1

家内の5.7㎡に乗り換え、小さなセイルでもカンプレ。

馬飼2
57.jpg


ここ馬飼の風は強さも向きも変幻自在、乗っている側に
とっては試練の連続。沈の回数は数知れずで運動し過ぎ、
でも楽しかった!
2016/07/19(Tue) | ウィンドサーフィン | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
犯人は?
無残な姿に変わり果てた…

チビ4

犯行現場

チ6ビ

見たな!

チビ5

チビ太を保護して11ヶ月、相変わらず可愛い。でも
次から次へと悪事を重ねています。
2016/07/14(Thu) | 世相 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
マイブック 7月1日~12日
月はダニエル・クロルさんの絵を写しています。
絵本の題名は「自然のとびら」、北欧?の四季を
描いたものです。取り敢えず、春の情景から。

マイブック 7月1日~12日 picasa2

鳥などは鉛筆で薄く下書きをしますが、枝や葉・花は
色鉛筆でそのまま描いてしまいます。
2016/07/12(Tue) | 余暇 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
「書」 7月分
7月分の提出は7月20日、まだ何度も書く機会があります。
近藤先生からは「自分の字」を書くようにとのご指摘を
頂いています。
しかし、自分の字と言うイメージが浮かびません。まだまだ
ひたすら真似る段階と自覚して書き続けています。


KIMG3572.jpg
KIMG3573.jpg

筆への力の強弱や運びをどうすれば先生の字に
近づけるか、その工夫も楽しいことです。
2016/07/08(Fri) | 余暇 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
マイブック 6月23日~30日
3月1日から4ヶ月にわたって安野さんの絵を描いてきました。
6月末で取り敢えず終わりとします。


KIMG3536_20160701163931f88.jpg
KIMG3554.jpg
KIMG3555.jpg
KIMG3556.jpg
KIMG3557.jpg
KIMG3558.jpg

7月からは金沢を散策中に見かけた書店で買ったこの本から
描きます。

KIMG3543_20160701165054c0d.jpg
2016/07/01(Fri) | 余暇 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
らいLight 289号 『動作』


2201607011558_0002.jpg
2016/07/01(Fri) | らいLIGHT | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
 ホームに戻る