fc2ブログ
マイブック 9月21日~30日
ダニエル・クロムさんの絵本は取り敢えず9月で終えます。
自然の四季の植物・昆虫や小動物など描いていて
心がほのぼのする楽しい作業でした。


201609291429_0002.jpg
201609291429_0003.jpg
201609291429_0004.jpg
201609291429_0005.jpg

まだしばらく続けるつもりでしたが、家内が新しい絵本を
買ってきてくれました。
10月からは「小さなドラゴン ココナッツ インゴ・ジーグナー作」を
描きます。
スポンサーサイト



2016/09/30(Fri) | 余暇 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
憲法改正とは何か アメリカ改憲史から考える
題名の通り、アメリカ憲法がいかに成立し、改憲されてきたかを
詳しく説明しているものです。
先ず、連邦の集まりでありながら一つの国家としてどう独立を
保ち運営していくのかなど、アメリカがアメリカとして成立していく過程が
詳しく述べられます。
その中で憲法が果たした役割。歴史も伝統もないアメリカにとって
憲法は国家を統一する唯一の手段でしたし、今もそうでしょう。



翻って日本、「不磨の大典」であるかのように神聖し、みだりに
触ってはならないように扱いながら、本当には大切にしていない。
憲法改正をタブーとせず、より良い日本のために議論を重ねる
時期と思います。

素晴らしい本です。名古屋南RC近藤氏から。
2016/09/27(Tue) | | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
自分では気づかない ココロの盲点
先日、著者の講演を聞きました。脳に関する興味深いお話で、
聞かれていた殆どの方々が良い講演だったと喜ばれていました。
講演の最後には質問もさせて頂きました。「脳の海馬と痴呆の関連」
です。講師は「海馬」が専門とのことで良い質問として丁寧にお答え
頂きました。

帰宅して読書の履歴を調べましたら、なんとこの方の本は5冊も読んで
いました。たぶん質問も著作のなかにあったことだったと思い至りました。



「こうして「心」の上流をたどっていくと、いつしか「自分」という
主体は脳活動という化学反応の渦潮に飲み込まれて消えて
いまします。どうやらヒトという生き物は、自分のことを自分では
決して知りえない作りになっているようです。」とのことです。
考えてしまいます。
2016/09/27(Tue) | | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
用紙
にじむ紙に書いていましたが、先日、近藤先生御用達の
書道具店の近くに所用があり、折角の機会なので先生の
使われている用紙を購入しました。
こうして見るとさほど違いがないように見えます。しかし
書いている感じは全く異なります。実に書き易い。

楷書新しいフォルダー1
行書新しいフォルダー (2)
小文字新しいフォルダー (3)
左側が新しい紙です。今回の手本での提出まではまだ
半月以上あります。この用紙でしっかり稽古します。
2016/09/27(Tue) | 余暇 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
マイブック 9月11日~20日
先週末の3連休は天候の悪さもあってウィンドサーフィンはお休み。
習字とマイブックだけは日課としてこなしました。


201609210842_0002.jpg
201609210842_0003.jpg
201609210842_0004.jpg
201609210842_0005.jpg

「こなす」と書きましたが、実はかなり楽しく面白くなって
きました。
ダニエル・クロムさんの絵本にはまだまだ多くの画題があり
ます。しばらくこの絵本から離れられません。
2016/09/21(Wed) | 余暇 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
見送り
毎朝の見送りです。全7匹のうち参加しないのは決まって
います。14歳になるチンチラのクーです。同じ歳のチャーは出て
きます。
尻尾の長いぶち、シロちゃんは私のバイバイに、バイバイと
返事してくれます。こうして毎朝、元気に出社します。

集合2Desktop4

つくりものの猫の上に鎮座するあっくんとチビ太いろいろ。

ニャンコ 集合2 20160915

お世話、ほとんど家内の仕事、は大変ですが、7匹に
囲まれて幸せ、感謝!
2016/09/15(Thu) | 余暇 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
9月の書 「知足者冨」
明日提出します。良い言葉です。こうありたいと思いながら
様々な欲から離れ難い。しかしこの言葉を何十回も書いた
ので、少しは心に沁み込んだかもしれません。


201609131033_0002.jpg
201609131033_0003.jpg

つい、少しにじむ紙を買ってしまいました。筆を入れた瞬間に
墨を吸い取られてしまいます。そして途中でかすれてきます。
これも稽古の一つかと観念して200枚書いてみます。
2016/09/13(Tue) | 未分類 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
マイブック 9月1日~10日
今月もダニエル・クロムさんの絵を描いています。と言うか
次のお手本が見つかりません。


201609121440_0002.jpg
201609121440_0003.jpg
201609121440_0004.jpg
201609121440_0005.jpg

実は絵本の順番通りではありません。頁を戻って描いたり
しています。その時の気分であっちこっち。
2016/09/12(Mon) | 余暇 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
爆沈
南東でそこそこ強い風。6.5㎡+105Lで下りの練習。
下りついでにジャイブに入るも後ろ足(この場合は
右足)がストラップから抜けず、モタッとする間もなく前へ
吹っ飛ばされました。

a href="http://blog-imgs-91.fc2.com/n/i/c/nichigai/20160905100955962.jpg" target="_blank">爆沈
爆沈3

でも怪我もせず、無事に帰還。

爆沈4

浜辺で見ていた皆さんにご心配をおかけすると共に
楽しんでもらいました。

2016/09/05(Mon) | ウィンドサーフィン | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
陸王
ベストセラー、名古屋南RC近藤氏が貸してくれました。なにしろ
私の好きなランニングシューズが主人公「陸王」です。600頁近い
長編を3日かからずに読了。
100年続く足袋屋が新規の商売としてランニングシューズを開発。
経営危機に陥ることも、同じような中小企業経営者として
身につまされるだけでなく、経営を学べます。

もちろん「走り」に関する話題も満載。その中で走るときの
着地のやり方は私も実践していることが最新の方法として
出てきて意を強くしました。



走ること・開発すること・経営すること、面白いだけでなく
すごく刺激を受けた素晴らしい本です。私用にも購入します。
2016/09/01(Thu) | | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
逆説の世界史 1 古代エジプトと中華帝国の興廃
「らいLight」でご紹介していますが、あらためての感想です。
井沢元彦さんの「逆説の日本史 1」を読んだ時、怨霊に支配
された時代との書き出しになるほどと感じたことを覚えています。
確かに歴史は今の時代から見るものではなく、その時代に身
を置かなければ状況を理解できないと感じました。
その後、このシリーズは殆ど読みました。

今度は世界史です。早速に購入したものの、どうしたことか
手にとったのは買ってから2年もたっていました。

エジプトのピラミッドを造る技術は何故伝承されなかったのか?
一部の上層部による情報の独占が原因ではないか?
なるほどです。

中国のふるまいの根本要因は?儒教による何よりも上位に
くる「孝」と、やはり儒教による「商売」を蔑む思想が根本に
あるのでは?



エジプトと中国への視点が少し深まった気がします。
2016/09/01(Thu) | | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
マイブック 8月23日~31日
ダニエル・クロムさんの絵を2ヶ月描きました。9月も続けます。
「らいLight 292号」で書いたように、絵本を画題に描くのは
楽しい作業です。


201609011411_0002.jpg
201609011411_0003.jpg
201609011411_0004.jpg
201609011416_0001.jpg

なにしろ描くことについて先生についたこともなければ、
デッサンの本は買ったものの、説明は全く読まず、そこに
あるデッサンを描いただけの全くの我流。それでも少しずつ
描けるようになっていると感じています。
2016/09/01(Thu) | 未分類 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
らいLight 291号 『書く・描く』
ブログ201609010954_0001
ブログ201609011002_0001
2016/09/01(Thu) | らいLIGHT | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
 ホームに戻る