fc2ブログ
花々花
先日お見せした胡蝶蘭がこんなに大きな花と
なりました。まだ他にもつぼみがいくつもあります。



こちらは本社のあちこちに置かれた花々。誰が
置いてくれているのか気になっていました。
なんと公共施設部の川崎君、こうした花々が
事務所の皆さんの気持を柔らかく優しくすると
して自分でアレンジして置いてくれているのでした。

KIMG1343.jpg
KIMG1341_20170331163651140.jpg
KIMG1340.jpg
KIMG1339_20170331163649be3.jpg
KIMG1338.jpg

優しい心遣いに感謝、川崎君有難う!
スポンサーサイト



2017/03/31(Fri) | 世相 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
マイブック 2017年3月21日~31日 ねことじいちゃん
このコミックは売れているらしいです。その第1作目を画題用に
購入しました。
じいちゃんは75歳、私とほほ同年齢。奥さんには先立たれ
10歳になるネコのタマと暮しています。


201703301353_0002.jpg
201703301353_0003.jpg
201703301353_0004.jpg
201703301353_0005.jpg
201703301353_0006.jpg

しばらく、じいちゃんとタマで行きます。
2017/03/31(Fri) | 余暇 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
大事なことほど小声でささやく
書店でこの表紙が目に留まりました。もちろん黒ネコです。
マイブックに毎日のように絵もどきを描き続けているのは、
こうしたネコが描けるようになりたいと思っているからでも
ありますし、ネコも主役かなと思って買ってしまいました。

この作者のものを読んだことはありませんでしたが、いくつ
かの作品が映画化もされたりしていました。

スポーツジムで筋トレに励むグルームの面々が一人ずつ主人公と
して表れます。とりわけの主役は身長2mを超えるオカマの
スナックオーナー。




それぞれの話は涙が出そうになりながら、ハッピーエント。
とても読後感の良い本でした。黒ネコのおかげです。゙
2017/03/26(Sun) | | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
一陽来復  3月課題
明日、添削して頂くよう提出します。

1 2017年3月 一陽来復
ブログ Desktop21

楷書は近藤先生が王義之:蘭亭序からお手本を
作って下さっています。今回は字数が多いので
好きな字を書きなさいとのことでした。

ブログ3 esktop20

お手本のままを写すのと違い、字の大きさを変える
のはとても難しかった。
2017/03/21(Tue) | 余暇 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
マイブック 2017年3月11日~20日 昔の子どもたち
安野光雅さんの「昔の子どもたち」を写すのはこれで
ひとまず終わりにします。安野さんの絵を何十枚写した
のでしょう。描いていた気づいたことがあります。それは
絵のなかに遠近がないのです。そして描いていて心が
ほのぼとしてきます。


201703200942_0002.jpg
201703200942_0003.jpg
201703200942_0004.jpg
201703200942_0005.jpg

明日からは ねこまきさん「ねことじいちゃん」です。将来は
猫が描けるようになりたいと思っています。その練習。
2017/03/20(Mon) | 余暇 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
ウェイブボード
ここしばらくウィンドサーフィンを載せていませんでした。
やってないのではありません。毎週のように浜名湖
通いは続いています。

この日は朝からかなりの風予報。朝9時前には浜辺。
もう駐車場には数台、驚きました。

迷いながら 5.6㎡・87L で出艇。しかし次第に風は
強まり、スラ板では少々怖くなりセイルはそのまま、板
だけをウェイブに変更。ブームも少し下げてウェイブ乗り
用に。 

ウェイブ2
ウェイブ

スピードは出難くなりますが、吹っ飛ぶ恐怖はほぼ無くなり
ます。
気温も上がり、楽しかった。でも強風シーズンはもう終わりが
近い。
2017/03/20(Mon) | ウィンドサーフィン | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
おニュー
昨年の元日から、恐らく240日ほど履いたウォーキング・
ジョギングシューズを新しいものに替えました。
私はほぼ毎日歩くので、残りの日々は他のシューズを
使ったことになります。特に夏の70日程はミニマリスト
シューズを履いていました。
早速、今朝はこれで歩き走りました。やはり気持が
良いですね。



1回に5㎞として1200㎞ほどこの靴で歩き走いたことに
なります。まだ踵外側のクッションが少し残っています。
歩き方が良くなってきた証拠と喜んでいます。

KIMG1207.jpg

もっと歩き走り方を改善しようと工夫を重ねています。
2017/03/15(Wed) | 余暇 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
敬老パス
今月から敬老パスが磁気式になりました。でもこれで
改札を通ると以前と同じようにランプが点灯して敬老パスの
利用を周囲に知らせます。

私はそんなことは全く気になりませんが、人によっては
嫌がるようです。



やっぱり従来の改札機を通すにの比べるととても
通過が楽です。改善、有難うございました。
2017/03/14(Tue) | 世相 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
マイブック 2017年3月1日~10日 昔のこどもたち
昔のこどもたち」もこれで最終ページまできました。
あとは表紙・裏表紙を写すだけ、でもそれがかなり
あります。タネが尽きるまでに次の画題探し。


201703101125_0004.jpg
201703101125_0003.jpg
201703101125_0002.jpg
201703101125_0001.jpg
2017/03/10(Fri) | 余暇 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
日本の武器で滅びる中華人民共和国
すごい題名に目を惹かれ購読。日本にとってある面で
大きな脅威である中華人民共和国に対抗する手段の
考察がかかれています。
著者は自衛隊出身で軍学者と称されています。昔は
高名な軍学者は多く存在しましたが、近年こうして名乗る
方を知りませんでした。
なるほどと納得出来る内容です。しかも「核」など使わず
人々を殺傷することも少ない方法、さすが軍学者です。



その主な方法は中国の沿岸の多くが遠浅であることに
着目したものです。他にも日本の自衛力向上の様々な
手段が述べられています。
2017/03/10(Fri) | | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
咲いた
一昨年の誕生日に頂いた胡蝶蘭です。花が落ちても
私の席に後ろに置いています。昨年のものも同じように
してあります。そちらにも花芽が出てきました。

もちろん、最初のように華やかではありません。これが
胡蝶蘭?と言われそうに地味です。


KIMG1148.jpg

北側の窓辺では花は一つになってしまいましたが、
なんとか?カクタスも毎年咲きます。

KIMG1149.jpg

本社にはこうした頂きものの「緑」が幾つも置いてあり、
ほとんど枯れることなく、永年に亘って私たちに癒しを
与え続けてくれています。感謝です!
2017/03/07(Tue) | 環境 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
寡黙なる巨人
裏表紙から、「国際的な免疫学者であり、能の創作や
美術への造詣の深さでも知られた著者。
2001年に脳梗塞で倒れ、右半身麻痺や言語障害が
残った。だが、強靭な精神で、深い絶望の淵から這い
上がる。
リハビリを続け、真剣に意識的に生きるうち、昔の自分の
回復ではなく、内なる「新しい人」の目覚めを実感。」
この人を著者は巨人と言い、それが題名となった。



歩けなくなった著者は歩くことについて詳しく解説。
その部分を確認したくて手にし、結局再全編を再読。
実に感銘深い本です。
2017/03/02(Thu) | | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
らいLight 297号 『1万歩』


201703010921_0002.jpg
2017/03/01(Wed) | らいLIGHT | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
 ホームに戻る