fc2ブログ
マイブック 2017年6月21日~30日 よりぬきサザエさん 2

201706301317_0002.jpg
201706301317_0003.jpg
201706301317_0004.jpg
201706301317_0005.jpg

家族でお出かけのいそのさん一家。トイレに閉じ込められた
お父さん。やっと出たら忍び込んだ空巣ねらいに遭遇、
さてそれから…。
スポンサーサイト



2017/06/30(Fri) | 余暇 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
一刀両断
櫻井よしこさんの日本を思う心がひしひしと伝わって
きます。
多くのメディアがことさら触れないようにしているとしか
思えない、「日本にひしひしと迫る危機。政府も現状を
国民に伝えることに熱心ではないように感じます。
私たち日本人の一人ひとりが自らを護る気概を持た
なければ、この日本が危ない!



私たちは日本がどれほど素晴らしい国か、日本に
生れたからこそ豊かで平和に暮せていることを、
また日本で創業し大きくなった企業も、日本の中で
育ったことへの感謝が必要です。

国を護るには、先ず国民の気概、そして防衛への
お金が要ります。姑息な手段での脱税などはもっての
他です。
日本に文句を言う人たちは他の国に移れば良い、
そうすると日本の素晴らしさが分かります。

名古屋南RC近藤氏から。

2017/06/26(Mon) | | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
梅雨
梅雨時は日本の国土にとって重要な季節ですが、
ウィンドサーファーにとっては雨が多く風も弱い、楽しくない
時期です。それでも2週続けて楽しめました。

先ずは先週、7.6㎡でなんとかプレーニング。



そして昨日。8.0㎡でかなり走れました。

80_201706251051090d1.jpg

この日は本栖湖でスピード大会があるので、スラローマーの
皆さんはそちらへ出張。艇庫には誰もだったのですが、
会社の山本君たちが遊びに来てにぎやかになりました。

yama.jpg

今日はあいにくの雨、でもやりたいことはいくつもあります。
先ずは読売書法展への応募作仕上げ。今月末が締切。

書Desktop28

この後は本と「サザエさん」が待ってます。
2017/06/25(Sun) | ウィンドサーフィン | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
日々草
本社玄関と筋向いの分室玄関の鉢に「日々草」を
植えました。


KIMG2040.jpg
KIMG1995.jpg
KIMG1994.jpg

ちょっとしたお金と手間で随分と良い雰囲気に
なります。
2017/06/23(Fri) | 環境 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
マイブック 2017年6月11日~20日  よりぬきサザエさん
今回からはサザエさんです。最初の2枚は表紙、ですから
少し大きめ。
その後はストーリーになっていますが、背景とせりふは省略。
想像してみて下さい。


201706210711_0002.jpg
201706210711_0003.jpg
201706210711_0004.jpg
201706210711_0005.jpg

相当な昔、全巻読みつくしたことは思い出しながら
描いています。
2017/06/21(Wed) | 未分類 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
『心如水』 2017年6月21日 提出
1書 心如水 2017年6月21日提出
2書 心如水 2017年6月21日提出1
3書 心如水 2017年6月21日提出2

少し前から稽古の一環として、縦棒に加え『○』を
書きだしました。
なかなか「まんまる」は書けませんが、それでも少し
ずつ円に近くなります。
また一つの線は一息で書くことも心がけています。
2017/06/19(Mon) | 余暇 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
現代語訳 学問のすすめ
あの有名な「学問のすすめ」、あれほど有名な福澤諭吉の名著、
でも読んだことはなかった。
豊工事務所で牛田君が読んでいたのを見かけ貸してもらいました。
ひとが社会で役立つ活動をするには、またひとは社会に役立た
なければならない、それには学問が必要だと、繰り返し説いて
います。
当時の日本は文明的に欧州・米国から相当に遅れ、隣の中国は
英国に冨を簒奪されている、そんな中で日本がどう独立を維持し、
文明を進歩させられるか、国民全てが学問を志し、国家に貢献
しよう!と言う強い意気込みをひしひしと感じます。



実は父が工業専門学校を卒業したときのアルバムにも、学んだ事で
世の中に役立ちたいと書いてあったのを見かけ、父を見直した覚え
があります。
私たちも自分のことだけにかまけず、世の中への貢献への意志と
実践が必要と強く感じました。
2017/06/12(Mon) | | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
練習は?
7.0㎡+105L,快走です。この組み合わせは最高。



左端が私、エキスパートの皆さんと形としてはそれほど
違いません。でも調子に乗って走っていても、次第に
置いていかれます。

70 2

走っているだけでなく、課題のジャイブを練習しなくちゃ。
とやってみたら、途中でフィンがガリガリ。

jibe.jpg
jibe2.jpg

なんのかんのと楽しい一日でした。感謝!
2017/06/12(Mon) | 未分類 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
マイブック 2017年6月1日~10日  原田先生の絵から
前月、原田先生方の彩寿会に伺いました。先生の動物百景に
感銘を受けました。全ての生物が共生できる環境を望まれて
いる優しさが伝わってきます。
動物たち以外にも背景の点々とした緑、すこしずつ色合いや
形が違います。

KIMG1747.jpg

写してみようと取り掛かりましたが。緑の点々は難しく、また
時間がかかり過ぎるので断念。


201706120656_0002.jpg
201706120656_0003.jpg
201706120656_0004.jpg
201706120656_0005.jpg

写真の撮り方が雑でピンボケが多く、写すのはここまでと
します。次は「サザエさん」です。
2017/06/12(Mon) | 余暇 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
歴史問題の正解
著者は現代史の真実、すなわち南京事件・真珠湾攻撃・
降伏等などの真の姿を調べることに人生を賭けている。

このように起こったことのほかに、天皇と政府首脳が守り
抜こうとしたのが「国體」。一言で言うと国體とは「国の魂」
と言う概念の記述に感銘を受けました。

魂を失った肉体が生ける屍であるように「国體」を失った
国は、単なる土地と人間でしかなく、容易に別の国に
乗っ取られることになる。



ではここで言う「国體」とは?今の日本人が失いかけて
いるこころ。詳しくは読んで下さい。
2017/06/08(Thu) | | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
50km/h
やっと50kを超えました。この日は今の時期にしては
珍しい北西の強風。5.2㎡+90L。
海面はぼこぼこ、でも平水面に近い場所もあります。
そこで何度か下り(スピードが出ます)にトライ。
下らせて走るのは吹っ飛んでしまいそうで怖いのです。
あるエキスパートは「えいっ」と気合を入れて目をつぶれと
言います。もちろん冗談です。50kmを確認できたところで
終了。
エキスパートの皆さんはもう10kim速い60Kmを軽々と超えて
いきます。

m50 Desktop27

この日の海面はこんな具合でした。まさに格闘をしてる
ような感じ。

52.jpg
522.jpg

実は4年半ほど前に 52.7km 出したことがあります。
55kmを目指し、まさに今回と同じサイズのセットに乗って
いて吹っ飛び、頚骨がずれる事故を起こしました。
その怪我はいまだ完治していません。でも次第に体力・
気力も戻り、怖さも減ってきて今回の記録となりました。

スピードを狙うのは危険を伴うので、これからは課題の
ジャイブを磨こうかと思っています。
2017/06/05(Mon) | ウィンドサーフィン | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
らい LIGHT 300号 『コツコツ』
らい201706011417_0001
らい201706011417_0002
2017/06/01(Thu) | 未分類 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
 ホームに戻る