fc2ブログ
マイブック 2017年7月21日~31日 サザエさん 5
まだまだサザエさんが続きますが、柔道の稽古は今回で
終わり。
絵の順番は必ずしも原本の通りではありません。想像される
話のつながりの悪さには目をつむってください。


201707310846_0002.jpg
201707310846_0003.jpg
201707310846_0004.jpg
201707310846_0005.jpg
201707310846_0006.jpg

描きながら、つい笑いがこぼれます。
スポンサーサイト



2017/07/31(Mon) | 余暇 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
遅い!
私は風が弱くプレーニング出来そうにない時でも、ハーネスが
かかれば乗ります。
水上にいれば気持は良いし、素晴らしい筋トレになります。

左は1回だけプレーニングした時の速度。右は漕いで漕いで
何回か走った時。
J120さんにフォイルよりも遅いと笑われました。

低速Desktop31

そんなところにスラロームエキスパートの2人が、漕ぐ掛け声を
かけに?か邪魔?しにきました。

漕ぐ

風は弱くても楽しい週末を過ごせたことに感謝!
2017/07/31(Mon) | ウィンドサーフィン | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
おしゃべりな腸
ラジオから流れる、武田鉄也「今日の3枚おろし」で
紹介していた本です。

表紙のカバーの裏面には

「繊細で、責任感が強く、有能な器官、それが私たち
の腸。アレルギーも体重も気分も、腸と深く関わっています。
最新の研究結果かとその活用法を学ぶ、腸と正しく
つきあう方法と健康な生活へのヒント。」

と書いてあります。




私の健康な身体は腸と腸内の細菌のおかげと納得です。
2017/07/28(Fri) | | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
漕ぐ
夏場は風が弱い、それで大きなセイル・ボードを使うことが
多いです。この日は村櫛での最大セット 8.2㎡+122L。
前は友人、私が後ろから迫っている音を察知し振り返って
います。
私の膝が曲がっています。これは漕ごうとしているのです。
最近、漕ぐのが上手くなりました。1漕き・2漕ぎは前の
ストラップだけに足、少し勢いをつけて3漕きは後ろ足もいれて
グーンと漕ぐ。うまく風を捕らえられればプレーニング。



何度も漕ぐとさすがに疲れます。この日はどうだったかな?
2017/07/26(Wed) | ウィンドサーフィン | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
マイブック 2017年7月11日~20日 よりぬきサザエさん 4
空巣とのシリーズは今回で終わり、途中からはサザエさんの
柔道稽古ジリーズです。

201707190733_0001.jpg
201707190740_0001.jpg
201707190733_0003.jpg
201707190733_0004.jpg
201707190733_0005.jpg

サザエさんの表情を再現するのが難しい。僅かな線の違いで
顔が変わってしまいます。
2017/07/24(Mon) | 余暇 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
姿が?
水しぶきはあれど、姿がない!



気合を入れてジャイブに入るもあえなく沈でした。

bu4.jpg

でも直線走りならなかなかと自画自賛。

bu2_20170718083111b2c.jpg

真夏の連休はこの時期にしては良い風で楽しかった。
感謝感謝です!
2017/07/18(Tue) | ウィンドサーフィン | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
生命の内と外
生命が生命として成立するための基本条件は、

1.外界から区別された単位であること
2.遺伝子増幅によって自己複製し、子孫を残せること
3.代謝活動を行っていること

だそうです。そのため細胞は「閉じつつ開いている」の
です。



難解で特に注釈部分は字も小さく、ほとんど読み飛ばし
ました。しかし、細胞膜を介した外部と内部の相互作用と、
外部の変化に自らを開きつつ、しかも内部の統一性・
恒常性を維持する生命の営みのシステムの見事さは
人智を超えていると感じられます。素晴らしい本です。
2017/07/14(Fri) | | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
無私の日本人
江戸時代中期から後期に生きた三人の偉人。

穀田屋十三郎・中根東里・太田垣蓮月、それぞれに
私を全く捨て、公に身を捧げた。

この本の帯には

「ほんとうに大きな人間というのは、世間的に偉くならず
とも金を設けずとも、ほんの少しでもいい、濁ったものを
清らかなほうにかえる浄化の力を宿らせた人である。」

とあります。




素晴らしい本です。自分の生き方への反省と今後への
指針を頂きました。名古屋南RC近藤氏から。
2017/07/12(Wed) | | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
書 2017年7月12日 提出分 『樹木方盛』
2ブログ2017年7月 樹木方盛
2ブログDesktop30

稽古の最初は縦棒を書きます。太筆で5本・細筆では10本、
つい最近、細筆でも左手の支え無しで書けるようになって
きました。また5重○か4重○を書くことも始めました。
「字」にこうした変化と言うか進歩が現れているかどうか?


2017/07/11(Tue) | 余暇 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
マイブック 2017年7月1日~10日 よりぬきサザエさん 3
サザエさんを描き出して1月。まだしばらく続けます。
それぞれの情景のセリフを想像してみて下さい。


201707100946_0002.jpg
201707100946_0003.jpg
201707100946_0004.jpg
201707100946_0005.jpg

描いているととても楽しい!
2017/07/10(Mon) | 余暇 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
小さな習慣
目標は、ばかばかしいぐらい小さくしろ!と
表紙に書いてあります。
小さすぎて失敗するはずがない行動を毎日繰り
返す。そして習慣となります。
文筆業を目指した著者は、毎日50ワード書く・
本を2頁読む、そして腕立て伏せ1回を日々の
目標とし実行。
その結果、書く・読む・鍛えるが習慣となり、この
本を上梓するに至りました。

習慣と言えば、105歳で聖路加国債病院名誉院長
日野原重明さんは「習慣こそ人生です。」と言われて
いることを思い出します。



私も実に小さく容易にできることをいくつも習慣と
していて、そのおかげもあってかとても元気ですし、
充実した日々を送れています。
2017/07/05(Wed) | | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
らい Light 301号 『いきいき』

201707010644_0001.jpg
2017/07/01(Sat) | らいLIGHT | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
 ホームに戻る