fc2ブログ
茶太郎
茶太郎が我が家に来て、と言うか連れてこられて3日目、
すっかりなついています。
病院の診察では健康な男の仔。体重360g、生後1ヶ月。

あの日は雨がポツポツ、午後から夜は大雨強風。あのまま
外でうろついていたら命を保てたか?

茶太郎

こんな小さな仔を育てたことはありません。ペットショップの
店頭にも出てこないでしょう。
当分の間、家を空けられません。浜辺に行く回数も減る
でしょう。そんなことには替えられない可愛さ!
ますます長生きしなきゃと覚悟あらた!
スポンサーサイト



2018/04/26(Thu) | 世相 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
マイブック 2018年4月11日~20日 MAPS 7 イギリスー2
MAPSには様々なものが描かれています。
なかには複雑すぎてとてもうつせないような
ものもあります。
なるべく短時間で描けて、しかもイギリスらしい
画題を選んでいます。


201804231001_0002_201804250843552c9.jpg
201804231001_0003_20180425084357c7c.jpg
201804231001_0004_2018042508435967c.jpg
201804231001_0005_20180425084400eea.jpg

夕食後のひと時、少しばかりのアルコールを口に
しながらの作業、良い時間です。
2018/04/25(Wed) | 余暇 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
春姫道中 ファイナル
24年続いた春姫道中は昨日がファイナルでした。
思い起こせば、春姫道中の始まる少し前にある
講演会で夢童先生のお話を伺ったことがきっかけ
でした。
講演の最後にちょっとした質問をしました。その後
また何処かでお会いし、先生が私を覚えていて
下さいました。そんなご縁から第一回の道中から
参加です。
その第一回はたった17名での道中。当社からは
若松寿君が参加。
その後の道中は基本的にその年の新入社員の
初仕事。
全く途切れず全ての年度で参加してきました。
道中を歩いた諸君にとっても貴重な体験になった
ことでしょう。

私も何度か扮装をして歩きました。思い出深いのは
愛知万博誘致にモナコで、ロスアンジェルスで、あの衣装で
愛知への投票を呼びかけたことです。
特にモナコでは決定会議の行われた会場近くのホテルで
ドキドキしながら待ちました。
決定の瞬間の状況は当時は衆議院議員で一緒に旗を
振った今の愛知県大村知事も交えた大きな写真と共に
愛知の新聞の1面を飾りました。



当初の目的であった本丸御殿は6月に完成。夢童先生の
夢は実現しました。先生、良かったね!
今後もなんらかの形で木造で再建される名古屋城のための
運動をしていきたいと思っています。
2018/04/23(Mon) | 世相 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
書 2018年4月11日提出 『鳥歌花舞』
今回は提出時にブログにするのを忘れてしまいました。
添削して頂いたものだけ載せました。



201804181501_0002.jpg

これは課題ではなく、近藤先生が蘭亭序から選んだ
お手本を書いたものです。

201804181501_0001.jpg

最近、少し筆の運びに進歩を感じ、面白さも覚える
ようになってきました。
2018/04/18(Wed) | 余暇 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
マイブック 2018年4月1日~10日 MAPS 6 イギリス 1
MAPSに戻りました。今回からイギリスです。
この国らしい風物を選んで描いています。
人物は不思議の国のアリスとチャップリンです。



201804111540_0002.jpg

201804111540_0003.jpg

201804111540_0004.jpg

201804111540_0005.jpg
2018/04/11(Wed) | 余暇 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
春の北風
久しぶりにウィンドサーフィンで書きます。この冬もずっと毎週皆勤で
やってはいましたが、2月中ごろからは良い風に恵まれません
でした。

先週末は久しぶりの強風予報、と言うより土曜日は爆風。
出来なくてもと覚悟を決めて行きました。
先ずは 4.2㎡+ウェイブ77L。薄暗くて冬の海そのもの。



2422.jpg

翌日曜日は少し風は落ちたものの、ガスガスで乗り難い。
先ずは 4.8㎡+スラ80L.。その後、届いたばかりの5・2㎡。
ブランドはポイントセブン。ブラックセイルと呼んでいます。なにしろ
デザインが素晴らしく、そこに惹かれての購入です。
スキーに熱中していた頃、性能よりデザイン優先でマイシーズン
のように板を買っていたことを思い出しました。
このブランドのプロJ10さんがセッティングしてくれました。

良い風が入り劇走。

2522.jpg

と楽しむ間もなく、ドッカンブローに見舞われ爆沈!
と言うか吹っ飛んで、道具を壊し、身体も壊すよりはと
自爆です。

252.jpg

幸い、身体も道具も無傷。楽しく戦った2日間に満足。
感謝感謝!!
2018/04/09(Mon) | ウィンドサーフィン | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
岳飛伝 十七 星斗の章
水滸伝十九巻・楊令伝十五巻、そしてこの岳飛伝十七巻、
合計五十一巻が終わりました。全て読みました。実に血沸き
肉踊る場面の連続でした。

私が水滸伝を読み始めたのが2007年3月、51巻を読むのに
11年かかりました。
水滸伝に中国版にはいなかった楊令が登場したことで、
楊令伝・岳飛伝へ繋がりました。
金軍の胡土児は梁山泊頭領楊令の息子で、この胡土児は
金軍を離れ蒙古に向かい、その息子がテムジンになるそうです。
そして作者の北方謙三はテムジン伝の構想をねっているとの
こと。この方の頭はどうなっているのだろう?



最後の戦いは梁山泊の全面勝利で終わりました。その後の
ことは?のままです。

テムジン伝に期待です!
2018/04/05(Thu) | | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
新聞とわたし
久しぶりに新聞の記事になりました。最近は若者だけでなく
幅広い年代での新聞離れが急激に進んでいます。
そうした世相のなかでいまだに新聞が好きと言うことでの
取材だったと思います。

新聞の効用と読みながらやっていることはほぼ記事の通り
です。毎日の日課としてとても大切な時間です。

取材の福澤記者には数年前に「キラリ人生」のコーナーで
取り上げてもらいました。ウィンドサーフィンを夫婦で楽しんで
いる記事でした。



新聞の衰退が顕著ですが、好き嫌い・必要・不用取り混ぜた
見出しが一覧して目に入るのは新聞しかありません。是非
これからも新聞が健在であってほしい。

※ 顔写真だけはちょっと?

2018/04/05(Thu) | 世相 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
らいLight 310号 『やってみる』


201804021521_0002.jpg
2018/04/02(Mon) | らいLIGHT | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
 ホームに戻る