fc2ブログ
大放言
自民党の私的な勉強会で、沖縄の新聞社2社を云々で
マスコミの批判を浴びた顛末があとがきに詳しく書かれて
います。
著者の発言のほとんどは当然のことと私には思えます。
とりわけ、「日本は韓国に謝罪せよ」は逆説的な表現で
韓国の反日政策への反論。わが国がどれほどあの国に
力を注いだかがよく分かります。
また「図書館は新刊本を入れるな」は全くその通り。興味を
もたれた人はこの本も是非とも買って読んでください。



百田氏ほど勇気のない私には、こうした大放言は難しい。
今度とも大炎上覚悟でどんどん放言してほしい。著書を
買います!
スポンサーサイト



2015/09/24(Thu) | | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
前のページ ホームに戻る  次のページ