fc2ブログ
心に迫るパウロの言葉
著者は曽野綾子さん、小説家としてだけでなくカトリックの信者としても
様々な活動をされています。
先日、RCクラブの友人から借りた、同氏の「人間の分際」にパウロの
言葉の引用が多くあり、この本を購入してみました。30年ほど前に
初版が出されていて、これは5年前の第16版のものです。

私はキリスト教にはほとんど知識がありません。結婚式などに参列
した折に賛美歌を合唱したり、司祭の話に感心したりする程度です。

この本で特に心を惹かれたのは「感謝」です。「あふれるように感謝
しなさい」という表現が何度も出てきます。




間違いなく老年に入ってきた私にとって
『感謝さえあれば、私たちは満たされている。感謝はことに老年の最も
大きな事業である。もし人間がなにか一つ老年に選ぶとしたら、それは
「感謝する能力」であろう。』
は大きな教えです。良い本を読めました。感謝!
スポンサーサイト



2015/09/26(Sat) | | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
前のページ ホームに戻る  次のページ