fc2ブログ
なぜ日本の「正しさ」は世界に伝わらないのか


日本にとっては国と国との約束として解決済みの筈の
「慰安婦」「徴用工」がいつまで経っても持ち出される。
しかも「慰安婦」は女性の権利の問題として、アメリカに
留まらず世界を巻き込んだ現在のテーマとしても取り上げ
られる。
国と国の戦いは経済力・軍事力に留まらず、こうした
イメージ戦が大きな舞台となってきた。
その重要さと、日本と韓国の精神面での文化の大きな
違いなど、外交での厳しい現実と安部政権のこうした面で
の努力と実効の一端。
勉強になりました。知人の山田氏の読書録で知り購読。
スポンサーサイト



2020/04/13(Mon) | | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
前のページ ホームに戻る  次のページ