fc2ブログ
正夢、いや正想像
 楽しそうに滑っていますが、本当は肋骨が相当に痛かった
のです。そんなことで不整地(こぶなど)はあきらめ、ピステした
ゲンレンデだけで我慢。

 実はビデオカメラを胸にぶらさげて転ろぶとちょっと危ないぞと
スキーに行く前に想像していたら、その通りになってしまった。
前日の雨で溶けたのが凍ってがたがたのところに入ったら
板が2枚ともはずれて前へ転倒、ぶらさげていたカメラで胸を強打、
しばらく息ができなかった。骨が折れたかと心配したがなんとか
身体が動いてほっと。



 






 それからも2時間ほど痛みをこらえてやってました。
今回は電車・バスを乗り継いで行ったので帰りも運転する必要は
なく、ビールと駅弁で宴会をしながら帰宅。

 明日、検査に行きます。ひびなど入っていないといいのだけど。
スポンサーサイト



2011/02/27(Sun) | スキー | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
前のページ ホームに戻る  次のページ