fc2ブログ
知恵
 商工中金の会で倉本聰さんのお話を伺いました。
多岐に亘り考えさせられる内容に深い感銘を受けました。 
その一部に「知識と知恵」がありました。今は知識が重んじられ
知恵が軽く見られているが、知恵こそ大切。
 第一次情報である身体による体験こそが、知恵を生み出す。
今の時代はこれが欠けている。便利さと時間の節約をお金で買って
自分の身体を使わない。
 石油は40年しか持たないと言われている。石油の無い社会に
なれば、否が応でも身体を使い知恵を働かせなければ生きていけない。
そんな時代がすぐに来る。
 
 私自身どうすれば良いのか分りませんが、少なくとも不便を楽しみ
自分の身体を極力使う生活をもっと深めようと再認識しました。
スポンサーサイト



2008/10/22(Wed) | 世相 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
前のページ ホームに戻る  次のページ