fc2ブログ
ベルシオン風車

 すごい風車を見学してきました。従来の風車に関する常識とは
異なる発想に基づくものです。
 この考えを応用して造られたモデルプレインの飛行も見せて
もらいました。翼がなくずんぐりした胴体が小さなプロペラで飛んで
しまいます。滑走距離は胴体の数倍あれば可、ホバリングさえ
できます。 まさにUFOのような動きです。

 ベルシオン飛行機

 

 

 

 

 

 

 

 

風車はすぐにでも通常の電力がいらない街路灯に
使えそうです。
もっと大きな視点では航空機・船舶にも革命的なエネンルギー節減が
可能と思えます。
 
 考案された鈴木氏は流体の学者ではありません。梃子の原理と
まぐろはなぜ速く泳ぐのか?からヒントを得られ、実験の繰返しで
ここまで来られたのです。素晴らしい方とお会いできました。

 興味のある方はこのURLでご覧になって下さい。

 http://www.globalenergy.jp

スポンサーサイト



2008/10/30(Thu) | 環境 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
前のページ ホームに戻る  次のページ