fc2ブログ
レッドクリフ

 折角の週末なのに雨模様で風も無い、こんな時は映画です。
北方謙三氏の「三国志」を読んでいる最中、迷わず「レッド・クリフ」を
見に行きました。

 レッドクリフ

 

 

 

 

 

  歳をとると嬉しいこともあります。夫婦でチケットが2000円。
もちろん日本語吹替え版。役者が中・日・韓ですから全然違和感なし。
金城 武さんが孔明。役柄に相応しいかは別にして優しい目が
とても印象的だった。

 画面は大迫力、時間のたつを忘れます。でも小説に比べると深みが
まったく足りない。やはり本は良い!
 でもでも PART Ⅱ は見にいきます。なにせ題名の「赤壁の戦い」
「Ⅱ」でやるのです。

スポンサーサイト



2008/11/16(Sun) | 余暇 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
前のページ ホームに戻る  次のページ