fc2ブログ
北方「三国志」

 昨日、最後の13巻目を読了。11月だけで10巻も読んでしまった。
読み始めたときは、ほかの本との間の気分転換にゆっくり読んで行こうと
思っていたのに、読み始めたら止まらない面白さ。

三国志

 

 

 

 

 内容は言うまでもなく紀元180年ごろに始まった、漢の衰亡に伴う
乱世が、とりあえず魏・蜀・呉の3国に収斂していく歴史に基づく戦乱の
有様。
 そこで劉備・関羽・張飛・孔明・曹操などの英雄が大活躍。
感動あり涙あり、北方謙三さんのストーリー展開と人物・状況描写に
惹きこまれてしまいます。あー面白かった!
 

スポンサーサイト



2008/12/01(Mon) | | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
前のページ ホームに戻る  次のページ