fc2ブログ
自由と民主主義

 題名に惹かれ、本を買う最大の動機かもしれませんが、購読。
日本の現状への原因の追究から、今後への処方箋まで、想像以上に
深く考えさせられました。

自由と民主主義

 

 

 

 これから再構築すべき日本的精神として、このように述べられています。
「自由を極端に主張しない。自然権としての平等や人権と言うことも声高には
主張しない。欲望の気ままな解放も主張しないし、競争というものも節度を
持った枠内でしか認めない。」
 まさにこの通りと思います。

 調和を求め、節度を求め、自己を抑制することを知り、他人に配慮する。これを
今の世の中で実践するのは非常に難しいことと慨嘆されていますが、私も微力ながら
こうなるよう努力を続けます。

スポンサーサイト



2008/12/31(Wed) | | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
前のページ ホームに戻る  次のページ