fc2ブログ
清須会議
一昨日から映画公開、話題の作品です。これだけ騒がれると
読まない訳にはいきません。
全編せりふだけ、このせりふは現代語訳と注釈がその都度
入っています。標準語に訳されています。

物語は言わずとしれた本能寺後の織田家の相続をめぐる騒動
です。柴田勝家と豊臣秀吉が餌と裏切りの権謀術数で織田家の
権力を争う。

清州会議

小説としてはこれまでにない手法で面白く読めます。作者の
読者を引き込む手管には感心しました。
読んで面白いのか?見るのがもっと面白いのか?分かりません。
でも私は見に行かないつもりです。
スポンサーサイト



2013/11/11(Mon) | | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
前のページ ホームに戻る  次のページ