fc2ブログ
炭素文明論
副題が『「元素」の王者が歴史を動かす』です。これを読むまで
炭素がこれほど重要なものとは全く思っていませんでした。

裏表紙には『農耕開始から世界大戦まで、人類は地上にわずか
0.08%しか存在しない炭素をめぐり、激しい争奪戦を繰り広げて
きた。そして地球温暖化とエネルギー危機に直面する現在、あらたな
「炭素戦争」が勃発、その勝敗の鍵を握る「人工光合成」技術の
行方は…?』とあります。

2 炭素文明論

人工光合成技術が完成するまでは、植物の光合成しか炭素を生み
出しません。つくづく植物の大切さを痛感します。

名古屋南RC:近藤氏から借用。あらたに購入もします。
スポンサーサイト



2013/12/27(Fri) | | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
前のページ ホームに戻る  次のページ