fc2ブログ
美女と野獣
話題のミュージカルです。私は芸能関係にあまり興味がなく、
と言うのも楽器は出来ない・歌は音痴気味・歌舞伎には
薀蓄がなく、こうしたことの門外漢なのです。
それでも時々は劇場に足を運びます。所属している団体の
行事だったり・券を頂いたりした時ですね。

今回は取引銀行の会の企画でした。喜んで参加。



途中に幕間を挟んで約3時間、舞台に釘づけでした。席は
前から4~5番目、でもかなり右の端。斜めに観ることが
ちょっと心配でした。でも、目まぐるしく展開する舞台に
惹き付けられてそんなことは忘れてしまいました。

野獣と美女がどうやって心を通わせるようになるのかも
気になっていましたが、なるほどこういう状況でかと
得心しました。知りたい方は舞台を観に行って下さい。

スポンサーサイト



2014/01/25(Sat) | 世相 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
前のページ ホームに戻る  次のページ