fc2ブログ
入院
私たちの宝物のような「かんぺい」が入院してしまいました。
今月に入ってからチビネコたちと対面させたら、親子のように
なってしまいした。ところがこの2~3日、あまり会いたがらず
動きも鈍く、熱もあるので病院へ連れていきました。
肺に水がたまり心臓を圧迫している、これは発熱とは別の
ことだそうです。酸素室で点滴を受け、昨夜はそのまま入院。
早く連れて帰りたいのですが…。



かんぺいは家にきて4年ほどか?その時点でもう1歳くらいには
なっていました。近くの公園で一日中鳴いているのを見かねた
家内が連れてきました。こんな大きくなった仔でどうなるのかと
心配しました。
ところが他の3匹のネコたちとは違う生き物のようです。
私が家を出るときは送るに来る、帰れば階段など転げ落ちる
ような勢いで駆け下りて迎えにきて甘える、こちらの問いかけ
へもいろんな発声で応える、などなど。

リンパ腫などの疑いもあるとのこと、心配です。少しでも平穏に
生きていけるよう出来るだけのことをするつもりです。
スポンサーサイト



2014/08/09(Sat) | 世相 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
前のページ ホームに戻る  次のページ