fc2ブログ
窓から逃げた100歳老人
新聞の広告で見かけ、元気な100歳を目指す私としては読まずには
いられず直ぐに購入。

「100歳の誕生日パーティの直前、老人ホームの窓から室内履きのまま
逃走した。ひょんなことからギャング団の大金を奪ってしまい、アランの
追っ手は増えていく。けれども、当の本人はなるようになるさとどこ
吹く風。」 カバー裏の惹句。

この100歳になるアラン、爆弾つくりの専門家としてフランコ将軍・毛沢東・
トルーマン・スターリンら各国要人と渡りあい、数々の修羅場を抜けてきて
いる。



全くの出鱈目話しだが、世界の要人との付き合い・駆け引きなどの
なかには、本当の歴史はこうだったのではと思わせることが盛沢山。
実に面白い!
スポンサーサイト



2015/01/13(Tue) | | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
前のページ ホームに戻る  次のページ