fc2ブログ
日本人のためのピケティ入門
ベストセラー「21世紀の資本」をごく分りやすく解説してくれている
とのこと。原典がフランス語、その英語訳をまた日本語に訳した
本はとても読めない私は飛びつきました。
確かにあっと言う間に読めたのですが、それでも難しい。

資本主義の発展とともに富が多くの人に行き渡って所得配分は
平等化するはずだったのが、実際にはその逆であることを著者の
ピケティは証拠を集めて述べているのだそうです。



それで対策はとなると、累進課税・相続税の強化と資本への課税
が有効らしい。

資本主義が大きな曲がり角に来ているのは私にも分ります。さて
今後の社会はどう進んでいくのでしょうか?
スポンサーサイト



2015/01/22(Thu) | | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
前のページ ホームに戻る  次のページ